FC2ブログ

沖縄に行ってきました(最後はちょっと不思議なお話も♥)

みなさまこんにちは〜。今日もご訪問ありがとうございます。

昨日まで遅い夏休みを取らせて頂いておりました。

今年の旅行は

東京に2泊(ここは初日二人とも仕事)→沖縄に4泊→東京に戻り2泊

と、合計8泊9日。

あちこちに移動しながらも楽しんで参りました

2018okinawa4.jpg


2018okinawa16.jpg




今の時期の沖縄と言えば、安室ちゃん一色でしたが、私達はちょうど安室ちゃんと入れ違いで
帰ってきましたので、それほどの混乱はありませんでした。
それでも沖縄の方々の安室ちゃんに対する感謝と愛であふれていましたよ〜


今年泊まったリゾートホテルは ザブセナテラス(こちら


こちらは前回のカヌチャベイホテルと同様、泊まってみたい高級リゾートホテルのひとつでした

お部屋もサービスもお料理も素晴らしく、大満足のホテルでした!

バトラーさん達のお仕事ぶりがとにかくすごかったです〜


<ホテルエントランス>

海に向かって開け放っているところがコンセプトみたいで、夜もずっとドアなどが閉まることが無いのです。

虫が入ってくることを避けるためだと思うのですが、ホテル全体がわずかな明かりで動いており、
それもとても幻想的な感じでゆったり楽しめました。

2018okinawa10.jpg



夜もこの状態で、海の音と海の風が近い


2018okinawa14.jpg



2018okinawa2.jpg




お部屋の様子とお部屋からの眺め

2018okinawa5.jpg


2018okinawa9.jpg


2018okinawa8.jpg


2018okinawa6.jpg


2018okinawa7.jpg






アメニティーが タルゴ なのが超嬉しい


2018okinawa13.jpg





レストランは、お子様連れの方達が楽しめる気軽な場所から、
バーベキューできるレストランや琉球料理専門店、
大人のみが入れるドレスコードもある場所もあり(←ちょっとドキドキしますね)
何日いても飽きないだろうな〜って思いました。


こちらがドレスコードありのメインレストランの朝食で、エッグベネディクトを頂きました。

2018okinawa20.jpg



石垣牛の鉄板焼き

2018okinwaw35.jpg




アクティビティーやエステも色々とあり充実していましたよ。

ホテル以外周りに、なーーーんにも無いので、ホテルの中で色々と楽しめるようになっています。


リゾート地では、夫婦でエステ(→ダンナさんもエステが大好きなのです 笑)を受けるのもお楽しみの一つなのですが
タラソテラピーと組み合わせたエステ(こちら)が本当に素晴らしかったです。




2000年に沖縄サミットが行われた 万国津梁館がホテルからすぐです(歩いて行ける)


2018okinawa19.jpg


2018okinawa3.jpg


2018okinawa15.jpg



怒った時の ぽこ君に そっくりのシーサー

2018okinawa18.jpg



日差しが弱くなってから、泳ぎました(笑)

沖縄の夕方5時半はまだこんなにも明るい〜

2018okinawa21.jpg



海水に浸かると私達は地球の一部であることを思い出して、体が本当に癒やされます

東シナ海だと思うと より じんわり と来ます♪





ブセナ岬に二泊したあとは、那覇市にレンタカーで戻って2泊しました。

ブセナテラスでは、豪華な食事ばかりでしたので、
那覇では沖縄のローカルで安くて美味しいお食事を求めて
色々と頂いて来ました〜

(とにかく夫婦共々、食への欲求が半端ない… 笑)

食べる気満々♥

2018okinwaw25.jpg


国際通りなどの観光客向けの居酒屋などもありますがそれはあまりオススメしませんよ(^_^;)

できれば、市場通りやメインストリートから外れた場所にある、汚ったね〜感じの店構えで(失礼しました)
沖縄のオバーやオジーが作っている食堂みたいな所がオススメ

あとは、牧志市場の中の食堂もオススメですね
(市場で買った新鮮なお魚なども調理してくれます)

2018okinwaw29.jpg



2018okinawa11.jpg



この 汚ったね〜感じ 間違い無い!

2018okinwaw31.jpg


島らっきょうとミミガー

2018okinwaw30.jpg


島らっきょうは毎日食べました
海ぶどうも毎日食べました(海ぶどうのお陰で1度も便秘しなかった)


2018okinwaw23.jpg



私達は野生の勘で、美味しいお店を探し当てたのですが、
さすが、芸能人の方はよくご存じなのですね〜。サインが一杯!

2018okinwaw33.jpg


2018okinwaw22.jpg




そしてレンタカーならば、道の駅にぜひ寄ってみてくださいね♪ 

居酒屋の3分の1くらいの値段で、この量の 海ぶどう が食べられたり♪
見たこともないフルーツがたくさん売ってましたよ〜。(道の駅 許田)

2018okinwaw26.jpg





首里城(前回も行ったっけ? 私もダンナさんも記憶が無い…)


2018okinwaw27.jpg



2018okinwaw28.jpg



2018okinwaw32.jpg





免税店

2018okinwaw34.jpg


2018okinwaw24.jpg

余談ですが、私のスニーカー
「これ、色違いを二足買って履いているんですか?」って、沖縄滞在中に、なんと4回も聞かれました!!(笑)

これは、こーゆーデザインで売っていた物(ニューバランスとフラボアのコラボ商品)なのですが、
なるほど、ちょっと個性的なデザインのスニーカーなんかは、色違いで買って履くのもいいね〜と思いました。(妹と別けてお揃いにしたりね♪)





那覇市の夜、ダンナさんの希望で、
「地元のライブハウスとかライブが聴けるバーの様な所に行きたい」という事だったので
ブラブラ歩いて探して入ったお店♥


生バンドをバックにカラオケが歌えるという
「ライブステーション G7」というお店へお邪魔しました〜
(那覇市東町にあります!素敵なお店ですので是非行ってみてね〜)



生バンドの演奏なので、歌える歌は若干限られますが、私も何曲か歌ってきましたよ〜♥
青森から来たので「津軽海峡冬景色」も歌ってきました〜♥


2018okinawa39.jpg




そして、いつの間にか、ダンナさんもバンドに参加 (^_^;)



2018okinawa36.jpg





突然マスターに(赤いシャツの方がマスターです)
「あなた、ギターか何か弾けるクチでしょう?良かったら一緒に演奏しよう♪♪」って声をかけられたのです!!



2018okinawa37.jpg



私、あとからマスターに「なんでギター弾けるってわかったんですか?」って聞いてみたら
「目つきと雰囲気!!」

だそうです〜(笑)

ちなみに、うちのダンナさんは、全然出しゃばるタイプではなく、人見知りで本当に物静か〜な感じの人なんですけどね。



以前もハワイのウクレレ屋さんで、ウクレレを購入するのに試奏していたら、
「you! 上手いね!! 今夜一緒にライブね♪」と定員さんに誘われ、異国の地で ウクレレライブをしてきたことがありましたが…
今回は一言も言ってないのに、目つきでわかるとは、いったいどんな目つきしてたんだ〜??(笑)


歌っているところを写真にして、フォトスタンドに入れてプレゼントしてくださいました♥

沖縄で知り合った地元の方達と楽しい時間を過ごせました〜。
あー、ホント、一期一会だな〜。嬉しいな〜。

2018okinawa38.jpg

夜中の二時過ぎ… 目のクマがやばい… ダンナさんはまだまだ元気そうだが
(ホントはこーゆーお見苦しい写真って、加工ソフトで綺麗にしなきゃいけないんですけどね。めんどくさがりで、ホント失礼しております。)





ということで、今回は無事沖縄から戻りました。

今回は…とあえていうのは、私、ホントに沖縄大好きで、大好きで。

そして、色んなことに感じやすい所があって、感じちゃうとフッっと我を失ってトリップしやすい…
そんなこんなで、


最初の頃は行く度に、色んな物に取り憑かれたり(笑)
何日も帰ってこられなくなったり(笑)と…。(沖縄に最長4泊足止め食らった経験あり 笑)

ほーんとに色々とあるので、今回は無事に沖縄から帰して頂けたという事で、感謝いたします♥


私には沖縄に行った時のお約束ごとがあるんです(笑)

●その土地の水と穀物で出来た地酒(特に泡盛の古酒)は飲まない

●戦地に関連した資料館などにはもう行かない

●沖縄産のアクセサリーなどを買って身につけない(珊瑚や琉球ガラス、紅型染めのお着物 など)

●貝殻や珊瑚などを拾って持ち帰らない

●落とし物などを拾わない

何度も行って、独自に検証して家族と決めたルールです(^_^;)
今回は、しっかりしっかり守りましたので、無事帰ってこられたのかな??


あ〜っ、なんか変な話しになってしまいましたが、何はともあれ、
楽しい沖縄、大好き沖縄、ありがとう沖縄♥の旅でした。


ちんあなご 
2018okinawa1.jpg

おしまい♪

最後まで呼んでくださってありがとう〜。

人生は選択の連続。そのとき必要なもの。

みなさま、こんにちはー。
今日もご訪問ありがとうございます(*^_^*)

突然ですが・・・。

日々、私たちは常に ”選択” しながら生きていますよね。

きつねうどん  と  とり天うどん  どちらにしようかな〜 とか♪

takamatu15.jpg


takamatu14-1.jpg
おあげさんが、はみ出しチャンピオン!


普段はあまり気にしませんけど
「どちらを食べようかな?」とか「どの道を通って行こうかな?」とか、そんなささやかなこと、ひとつとっても選択し続けています。

そのとき、私がすごく頼りにして信じているのが、自分の「直感」です。
(どちらが好きか?どちらが心地よいか?を選ぶだけ♪なんですけどね。)

家族には「ほぼ第六感だけで生きてるよね〜」と言われるほど、
「根拠と言えば自分の直感だけ」で選択し続けて今までも過ごしてきました。

それで間違ったことは一度も無いし、ピン()ときたものに従ってさえいれば、何事もうまくいってきました。


地図を読む才能は皆無ですが、本当に野生の勘だけで目的地どこにでも着いちゃうんですよ(笑)


逆に、違和感がありながらも誰かの意見に従ってしまったとき、必ずといっていいほどつまづいてしまったり、ぽしゃったり。

だから何よりも自分の感覚を大事にしてきました。



ところが、その大事な感覚がすごく鈍るときがあるのです。

そんな時、体調不良から始まってそれがしばらく続くと、自分自身がわからなくなってしまいます。

どちらを選んでいいかわからない。感じない。何が好きかもわからない。
嬉しくもなければ哀しくもない。楽しくもなければつまらない訳でもない。
完全に不感症!!
最終形は「自分って何?」となってしまったらもう重症化しておりますぅ〜。


だけど心配ご無用!!


こんな風に、自分の感覚が鈍ってきた時、それを取り戻すための特効薬が私にはあります。
それは・・・「移動すること」なんです!

わかりやすく言うと「旅」です♪

だから私はちょいちょい一人で旅に出ます(笑)
(ありがたいことに、ダンナさんは私のこの特性をとっても理解してくれていますので毎回快く送り出してくれますー)

知らない土地へ行ったときって、右も左もわからない→五感をフル活用するしかない!って状況になりますよね。
その状況に身を置くと、危険を避けるために否が応でもアンテナ立てないといけないですよね。

結果、だんだん感覚が戻ってきて、自分を取り戻すことができます。


その時、ちょっぴり体調不良だったとしても、多少無理してでも行きますよ♪
魂が健康になるので体も徐々に回復して来ることが自分でわかっているからです。


実は、先月あたりから、ずっと体調を崩しておりました。
車は擦って大打撃、本のお仕事は休むことになるし、運気がどんどん落ちる気がして心身ともに疲れ果て、徐々に苦しくなってきました。

「この感じ、体の疲れだけじゃないな〜。魂が疲れてきてるんだな〜」というのもわかっていたので、
これはどこかに行くしかない!と決心したところすぐに、どこへ行くべきか?のお告げがありました〜(笑)

これはもうハッキリ言っちゃいますけど、夢に行き先が出てきました!!(爆)

「夢でお告げがあった」なーんて言うと、不思議ちゃんと思われるかと思いますが、ま、本当のことなので仕方ありませんね。

行き先は こんぴらさん。  ・・・で、どこにあるのぉ〜??(笑)
takamatu11.jpg

takamatu10.jpg


「こんぴらさん」というキーワードが夢に出てきて、
目が覚めて「あ、そっか、私、こんぴらさんに呼ばれているんだ!!で、いったいどこにあるの??」と。
それくらい思いがけない場所でした。

調べてみたら、金比羅(こんぴら)さんは、なんと四国だったという訳です。


すぐに自分のスケジュール調整とぽこちゃんのお世話を手配して、一泊二日で行ってきましたー。




香川県の高松市に近い琴平町というところにある、正式名は金刀比羅宮(ことひらぐう)です。


色々と調べてみると、四国随一のパワースポットではないですか〜。

やっぱりね〜、必要なところに呼ばれると、こーゆーことになるんですね♪
納得納得♪
そして、呼んでくださり本当にありがとうございます!!

takamatu1.jpg


こんぴらさんって、785段もの階段を登り、やっとのことで御本宮に到着するという、
なんだか 修行 のようなところと思っていましたが、お参りの最中は全くつらくはありませんでした。

一歩一歩踏みしめて♪

takamatu13.jpg


汗はだらだら 心臓はバクバク 足はガクガク でしたが、

「あぁ〜この感じ、私の感覚戻ってきたー!!!!色々感じるぅ〜!!」ってむしろ嬉しくて(←これ、マジで魂の喜びなんです)仕方なかったです。


294段め。この辺はまだ写真を撮る余裕あり。

takamatu18.jpg




御本宮までの表参道では、色々なお店が建ち並び、なかなかの誘惑です(笑)

takamatu17.jpg


とりあえず、腹ごしらえということで、早速本場の讃岐うどん(こんぴらうどん)食べました。

takamatu16.jpg
(きつねもとり天も釜揚げも♪ 滞在中、直感で選んだ三種類、全部食べた〜 
・・・え?選べて無い??笑)


つるつるとのどごしがよくて、本当においしかったです。


また、讃岐で作っている地ビールもいただきました。

takamatu3-1.jpg



いい感じにブレてくれてサンキュー!

takamatu4.jpg


地酒って本当に良いですよー。

その土地に足を踏み入れたときに、「あー、ここ、なんか好き♪」って感じがあるときには
是非、地酒を飲まれることをオススメいたします。

その土地の土・水・空気・歴史があるからこそ完成する地酒というのは、
その土地そのもののパワーや精霊のパワーや神様の力がギューーーーと詰まった神聖な飲み物だと思います。
その辺の栄養ドリンクよりもパワーがみなぎってくるのがわかります。
(あくまで個人の感想ですが)

逆に、残念ながら自分と波長が合わない場所というものもあります。
そこで地酒を飲むのはおすすめしません。

見えてはいけないモノが見えたり、聞こえるはずの無いモノが聞こえたり、大変なことになります。(←経験談)


takamatu8.jpg

本当は御神酒である日本酒が一番よいかもしれませんが、私は日本酒飲むと腰が立たなくなるので、地ビールにしました〜♪


御本宮でひいた おみくじ♪

大吉でした〜!!(大吉だろうとわかっていたけど、やっぱり嬉しい♪)

takamatu9.jpg



御本宮に向かう途中、白馬にも遭遇!!

takamatu12.jpg



takamatu20.jpg



2日間で飛行機に乗ること4回!(笑)
takamatu7.jpg


あっという間でしたが行って良かったな〜。

おかげさまで、体は疲れてはいますが、色んな意味でとーーーっても元気になりました。

こんぴらさま、呼んでくださり、本当にありがとうございました!!

香川ってとってもすてきなところでした。



四国周辺は細かい島がたくさんありますね♪
思わず「わぁー、日本地図と同じ〜!!」と心で叫びました。
takamatu6.jpg


自撮り棒が欲しい〜

takamatu2.jpg


帰りは神秘的な富士山も♪

takamatu5.jpg


以上、こんぴらさん参りでございました。
たぶん、また行くと思います(笑)
それくらい大好きになりました。香川!
高知の友達にもしばらく会ってないし、四国残りの2県も是非制覇したいものです。




帰ってきてから、ぽこちゃんとさぞ感動の再会となるかと思いきや、案外あっさりしたお出迎え・・・(笑)
(すごくリアルに見えちゃうフォトジェニックなクロワッサンクッション)
takamatu19.jpg


最後までお読みくださりありがとうございました(*^_^*)

ウルトラスーパームーンと屋形船

皆様こんばんは〜☆

昨日の「ウルトラスーパームーン」青森ではとってもとっても綺麗に見ることができました〜(*^o^*)
写真はあまり上手ではないが…(^^;)
supermoon.jpg


毎年、その年のスーパームーンがいつになるのか、月暦で確認するのですが、
今年は 68年ぶりの再接近=ウルトラ でしたからね。

もう、大げさでもなく、一ヶ月前くらいからお天気がどうなのか
気になって気になって…
数日前から緊張しちゃいました(笑)

とはいえ、満月の時って、私は色々と体調に変化をきたしてしまいます(^^;)
(女性の体は月と繋がっているのを実感しますね)

わかりやすい症状は
真っ昼間から眠くて眠くて、昼寝してもまだまだ眠いか、
夜に目が覚めて一睡もできないか…なのですが、
昨日は、体液や血液が引っ張られて、ホント、なんだかすごーく体調がおかしかったです(^^;)



話は変わりますが…

先日、東京湾を屋形船でクルーズしてきました〜☆
yakata1.jpg


本当は、スーパームーンに合わせてクルーズしたら最高!!と思って予定組んでいましたが、色々ありまして予定変更!

この日は関東地方お天気があまり良くなかったようなので、青森でお月見することにして正解でした!!


屋形船、大好きで、何度も乗っています♪♪
お料理も素晴らしいんですよ〜。
名物の揚げたて天ぷらは、食べきれない量です!
(もちろん船の中で揚げてるのですよ)
お刺身(江戸前の海の幸)から始まり深川丼もあるし、季節のフルーツの盛り合わせもあるし、とにかく食べきれないです。
そして飲み放題です〜♪


お土産もあって今回は「生ふりかけ」でした〜
深川名物のアサリの佃煮の時もあります。

お船も色々ありまして、畳に座るタイプのお船もありますが、椅子タイプがやっぱりラクチンですよね。
私は今回乗船した「冨士見」さんが一番スキなのです♪

江戸時代から続く老舗で、多少、潮位が高くても、この船頭さんならギリギリの橋の下もクリアできる凄い腕の良い船頭さんだそうですよ〜。
誰かは言えないのですが、芸能人の方も良く貸し切りしていらっしゃいます。


潮位に寄って、乗船場所が変わることがあったりします。
この日は少し高めだったため、いつもの場所と離れた所から乗りました。
yakata2.jpg
↑今回の乗船場所


なーんか、もっと良い写真がたくさんあるのですが(特にお料理の)、私が酔っ払い過ぎてすべてNG(^^;)(全部"半目"で怖すぎ〜)


iPhone7で、無事、Suica使う事が出来ました〜☆

次は、アップルウォッチの方でチャレンジします。
時計で改札通れるの〜?とちょっとドキドキです(^^;)
時計って左手にしますよね?
改札通るとき、手をグイーッと伸ばしてタッチするって事ですよね(^^;)

*****************

いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム


■編み図専門ショップオープン

tmkニットルーム編み図専門ショップはこちら

ベニテングリップ1

お家ポーチ1

「ヨコハマハンドメイドマルシェ」

皆様こんにちは♪
今日もご訪問ありがとうございます。

先日パシフィコ横浜で開催されました「ヨコハマハンドメイドマルシェ」に行って来ました。

yokohamahandmade1.jpg


「そろそろ会いたいよ〜(*´∇`*)」と思っていたストロベリーシーズのれもさんが出展されているという事で…
スケジュール調べたら、私 東京に行く日だし〜♥なんてタイミングの良い♥



ただ、この日は飛行機移動で青森を午後出発でしたので、時間内に間に合うのか少し心配…。(飛行機の到着時刻って信じて無いからさ…)
到着してお時間に余裕があれば是非行こう!という予定だったので、
れもさんには行く事を告げずにお邪魔してしまい、
大変驚かせてしまいゴメーン!!(笑)

いらっしゃいました♥
そして、ずーーーっとビックリしていました(笑)
yokohamahandmade3.jpg


れもさんの作品の凄いところは、小さい世界にギューッとたくさんの技法が詰まっていること。
ビックリしますよ★
編み物を勉強した人であればあるほど、その事に驚くはずです。
「へ〜ここに、この編み方を使っているのね〜…」
「しかも、こんな小さな世界に?ヒェェェェ〜っ…」
と、毎回驚きで一杯です♪

その証拠に、編み物の大先生や大先輩方のお目に留まる事がすごく多くて、
必ず賞賛のお声を掛けられるんですから〜☆

yokohamahandmade2.jpg


短い時間でしたが、お会い出来て本当に嬉しかったです♪
また急に、会いに行きたい〜♥って思ったら行っちゃいますので、よろしくお願いします(笑)


yokohamahandmade4.jpg

日が暮れるのも早くなりました…。



グアム3日目と帰国日

グアム旅行記、お付き合い頂きありがとうございます。


3日目は、エステとお買い物がメインでしたのであまり写真が無いのですが、
夜「マジックショー&ディナー」のオプションを申し込んでおりました!

こんなお城みたいな場所で行われました。
guam79.jpg




↓この写真は、ほら、アレですよ…。
いつの間にか流れ作業的に写真を撮影されてその写真を買うシステムのヤツ(笑)
guam104(magic1).jpg
マジックガールの脚、なげ〜っ!!


このマジックショーが、ラスベガス仕込み?だそうで、ものすごいクォリティーの高いショーでした。
今までみたマジックショーの中で一番面白かったです。


ホワイトタイガーが出て来たり(もちろん本物)
室内なのに、巨大ヘリコプターが出現したり、バイクで走り回ったり、
マジックガールの体が分裂したり…(これはいつも本当に驚く)
マジックだけでなく、シルクドソレイユみたいな、体を使ったショーもあって、ものすごーーーく楽しめました♪

フルコースディナーも美味しくて、席もひとグループ事に区切られていてとても落ち着ける空間でした。
(このあと席は満席になりました)
guammajic.jpg


グアムのタモン地区(一番の繁華街)の夜景。
guam94.jpg



こんな感じで最後の夜は終了です。


帰国日。

ランチを食べて〜
guam98-1.jpg


フライトまで少し時間があったので、本屋さんに寄って編み物の本が無いか探してみましたが、一冊も置いていませんでした!!(暑い地区だから、編み物人口少ないのかな〜)

手芸関係の本は何冊かありましたし、意外だったのが折り紙の本がものすごくありました。
名前もそのまま「origami」

その後、空港のブックスタンドの様な所で、「世界の野呂」の本(英語バージョン)が一冊だけ置いてあり、立ち読みだけしてきました。


機内食。
あまり美味しそうに見えないが、別にまずくも無いですよ(^^;)

「ヤキソバ or チャーハン?」て聞かれてヤキソバ選んだんですが、
明らかに「焼きビーフン」でした(笑)
guam102.jpg


そんな訳で、無事帰国しました。
成田に着いたのが夜で、入国手続きの後の荷物がなかなか出て来ない…(^^;)
税関も無事出て、品川プリンスホテルまで直行のリムジンに何とか間に合い、ホテルに到着。
ホッと一息ついたら日付も変わっていました。

私の実家の母に無事帰国の電話したら、「今日は中秋の名月よ〜」と教えてくれました。
空を見上げたら、ホントだ!!ものすごく綺麗な「お月様♥」
グアムでは夜はずっと曇りで星も見えなかったからな〜。

と言う訳で、やっぱり日本に帰って来てホッとしたのでありました。


最後までご覧頂きましてありがとうございました。


以上グアム旅行記でした〜おしまい!



*****************

いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム


■編み図専門ショップオープン

tmkニットルーム編み図専門ショップはこちら

ベニテングリップ1

お家ポーチ1

グアム二日目②

二日目の続きです。


次はかの有名な「恋人岬」
パワースポットとも言われています♪

この恋人岬は、身分の違う男女が永遠の愛を誓って、お互いの髪の毛を結んでこの岬から飛び降りた…というまぁ、哀しい伝説なのですがね…。
とにかく絶景(断崖絶壁です)
そりゃ〜2人とも願い通りあちらの世界へ旅立った事でしょうと思います(^^;)
壁面にはそのストーリーが刻まれています。
guam65.jpg



「海面を見ていると、ウミガメが 呼吸の為 に水面に上がってきますよ」
とガイドのジェームスさんが教えてくださいました。

葉っぱのような形のものがプカーッと浮かんでくるそうです。

私も30秒くらい見ていたのですが、すぐ飽きた…(^^;)
「カメの呼吸より早く飽きたの〜?」とジェームスに呆れられました。
guam59.jpg

そのジェームスさん↓
guam61.jpg



柵の所に南京錠を掛ける事で有名な場所ですが、
今はハート型の付いた南京錠のみとなってるので、たぶん売店などで売っているんだろうな〜って思います。
guam66.jpg


以上で主な島内観光ツアーは終了です〜★



ホテルに帰って、一応ビキニに着替えました(笑)

で、その上からラッシュガードを着用して、さらに濡れてもよいパンツまで履いて、妙な格好で海へ…。

ひとまず足だけ浸したところで、背後から文字通りの暗雲が…


guam74.jpg

この後すごい雷&スコール!!
このまま泳いでたら感電死するんじゃね?って事で、
結局ビーチバーにてビールを飲むことにしました〜(*^o^*)

guam76.jpg


さて、ここでグアムでの飲酒事情について。

グアムでは飲酒に関して厳しい法律があります。


滞在中は、昼間からビールを頂いておりました私ですが、
午前2時から午前8時の間は、お店でもアルコールを売ったり提供したりすると厳しい罰があるそうです。


ビーチなど公共の場所での飲酒も禁じられています。日本で言う花見などでの飲酒が出来ないという事ですね。

コンビニで購入したアルコールをその辺の道端で飲んだりするのも違反です。
ホテルのロビーに隣接するラウンジや、写真の様なビーチバーでも、飲酒できるゾーンと出来ないゾーンにきっちり別れていました。


また、運転手はもちろんなのですが、同乗者の車内での飲酒や、車内にふたの開いたアルコール類が置いてあるだけでドライバーの飲酒とみなされるそうですので、観光バスの中での飲酒もダメという事になります。
(ジェームスさんからの説明がありました)

飲酒と喫煙事情については、それぞれの国のルールがあるので、事前に知っておく事で、楽しく安全に過ごせますね!



と言う訳で、2日目は終了です〜。

続きは後日…。

最後までご覧頂きありがとうございました。


*****************

いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム


■編み図専門ショップオープン

tmkニットルーム編み図専門ショップはこちら

ベニテングリップ1

お家ポーチ1

グアム二日目①

グアム二日目



この日の午前中は、オプションでグアムの島内観光ツアー(半日観光)を入れておりました。

その前に…、前日は夜の到着だったので、はじめて海の様子をベランダから確認(笑)
guam16.jpg

やはり雨季ならではの空の色ですが、日射しが強烈よりは、これくらいの天気でちょうど良い感じです♪


島内観光ツアーの集合時間の前に少し時間があったので、海を散策してみました。
guam23.jpg

この時、グアムの海で泳ぐかどうかずっと考えていました。
実は、海で泳ぐことには2人ともほとんど興味が無いのであります。。。

後で塩水で汚れた水着の処理の事を考えただけで…萎える〜(苦笑)
リゾートホテルには立派なプールが付いているので、ついついそちらで遊んじゃいます。


しかしながら、海に体をゆだねるというのは、宇宙的にとても体に良い事みたいですね。

もともと人間は海から生まれたし、女性は特に月の満ち欠けと密接な関係があるので(月経周期とほぼ一緒)、いわば女性の体=海 そんな意味で海に体を戻してあげる事はとても癒しに繋がるみたいですよ。


guam17.jpg



さてさて★
専用の観光バスに乗車して出発です!

島内観光最初の目的地は「フィッシュアイ海中展望塔」

ピティ湾ある海中展望塔なのですが、
塔に向かうため、まずは海に掛けられた長い橋を沖合に向かって約300mずーーーと渡ります。
guam32.jpg




グアムの海はどこまで行っても浅瀬なんだそうですが、突然深くなるみたいですよ。
要はその突然深くなる所まで、橋を歩いて進むんだと思います。


塔の中に入ったらそれはそれは深く階段を下りていきます。


到着するとそこに360度見渡せる窓があり、
まるで海中にいるような気分でトロピカルフィッシュをみることができます。
guam31.jpg


次に向かったのは
「アデラップ・ラッテストーン展望台」
ラッテストーンとは、古代チャモロ文化時代の家の柱をかたどったものらしいです。

guam34.jpg


中は展望台になっていてとにかく高くて怖い。フチに近づけない。
guam35.jpg

guam33-4.jpg


実際の柱 珊瑚の化石で出来ているそうです。
この上に家を建てるのですから、いわゆる高床式ですね。
guam44.jpg




guam33-3.jpg



グアムの旗
恋人岬の断崖と海を背景に、椰子の木とカヌーが描かれています。ポップで可愛いデザインだと思いました。
guam41.jpg


次に向かったのは
「スペイン広場」
guam53.jpg


グアムはあの「マゼラン」が発見した島です〜☆
その後333年間もスペインの統治が続いたそうですよ。
スペイン総督邸の跡地を利用した広場です。

広場の中にあるチョコレートハウス
guam54.jpg

日本で言うところのお茶室だそうです。チョコレートドリンクでおもてなししてお茶する場所。


「聖母マリア大聖堂」
グアムで初めて建てられた由緒あるカトリック教会です。
guam58.jpg




「図書館」
本を開いたデザインの建物です。素敵★
guam51.jpg

guam57.jpg


お昼頃になり、すごく暑くなって来ました〜。
ここで一休みすることに♪♪

私が飲んでいるのは「ココナッツウォーター」です。
ココナッツ(椰子)の実を割ったものにストローを挿しただけの天然ウォーターです!
最近は日本でもブームですよね。
美肌と健康に良いという事なので、ものすごい勢いで吸い込みましたとも!
味は薄めのスポーツドリンクと言ったところです。
guam46.jpg

飲んだ後の実をおじさんに渡すと、半分に割ってそこから果肉を取り出してくれます。
guam50.jpg

その果肉に「わさび醤油」(!)を掛けて食べます〜☆
味は!!なんと、ホタテのお刺身か、イカのお刺身って感じ〜(*^o^*)
美味しくて「もっと食べたい!」と思いました。


一休みも終わったところで再びバスに乗って出発で〜す。
②に続きます。



ここまでご覧頂きありがとうございました。


*****************

いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム


■編み図専門ショップオープン

tmkニットルーム編み図専門ショップはこちら

ベニテングリップ1

お家ポーチ1

結婚式@札幌市

皆様こんばんは
今日もご訪問ありがとうございます。
週末、ダンナさんの姪っ子の結婚式出席の為、札幌に行って来ました♪

朝、青森空港から出発して、夜、札幌市内でのウエディングでした♪
ダンナさんも一泊だけ病院からお休みをもらって出発です★

朝、青森空港で朝食を食べよう!!という事で、少し早く家を出ました。

モーニングはクラブハウスサンド&ビール!!(笑)
"今日はもう車の運転無いのだ!"とわかると、すぐビール
(とりあえず超ごきげん♪♪)

mifuwedding-7.jpg



結婚式は、ガーデンウェディング形式で、それはそれは素敵でした〜。
なんか、最新の結婚式ってこんな感じなのかな?って位、初めてづくしで、
叔母ちゃんはドキドキでしたわ。。

身内の事で恐縮ですが、姪っ子は、本当に美しい花嫁さん♪

20年以上前になりますが、私が嫁に来て、初めて姪っ子に会ったときに、
「世の中にこんなに可愛い子がいるんだ〜!」とビックリするくらい(笑)
子どもの頃から可愛かったのですが、成長するにつれ美しさは増してきて
いまや「石原さとみ」にそっくり!!になりました。

あちこちから「石原さとみ〜!!」って声が聞こえて来てましたので、
決して身内のひいき目ではないようです(笑)



ううーん、お顔見せたいけど本人からNGでました。残念(笑)
後ろ姿だけ
mifuwedding-3.jpg



まずは素敵なガーデン(すごく静かな森の中)にて「ウェルカムパーティー」から開始でした。
久々の親戚にも会えて良かったです♪

mifuwedding-1.jpg

mifuwedding-2.jpg

mifuwedding-6.jpg

ウエディングパーティーが始まって、ゲストの為に、本当に様々なサプライズが用意されていました。

私も途中で舞台に呼ばれ、何事か?と若干パニックになっていると…。

な、なんと、誕生日をお祝いしてくださったのです〜☆

mifuwedding-5.jpg


ここに並んでいるのは、なんとみんな8月生まれ!!(笑)
しかも 8/23・8/24・8/25 とみんな繋がっていたんです♪♪

ウエディングパーティーでゲストの誕生会までしてくださるなんて!!
★*゜*(感´∀`激)*゜*★

新郎新婦がゲストを大切におもてなししてくださっているのが伝わって来て、
本当にあたたかいパーティーでした



みぃ〜ちゃん♪末永くお幸せにね〜
そして、たくさんのシアワセを分けてくれてありがとう〜



次の日は「北海道マラソン」で、札幌市内は盛り上がっていましたよ〜。

ホテルの真ん前がマラソンのコースでしたので、ちょこっと応援。
吉田香織選手も見ることが出来ました〜☆(ここには写ってないけど)

mifuwedding-8.jpg


帰りは「空」で札幌ラーメンを食べ…
mifuwedding-9.jpg

空港で「プレミアムソフトクリーム 500円(!)」を食べました。
mifuwedding-10.jpg


このソフト、今まで食べたソフトの中で一番美味しかった!!
コーンの部分が、なんとクッキーなんです。
ヨックモックのシガールみたいな感じ★
濃厚だけど全く飽きの来ない ものすごいプレミアムアイスが乗ってました〜。

ダンナさんが「ひとくち頂戴!」って気軽に言ってきたんだけど、
あとから、あげたこと後悔しちゃうくらいでした(^^;)
(しかも ひとくち どころか、3口位は食べられた〜)

次は一人一個でよろしゅぅ〜。


久々の札幌、楽しかったです!

*****************
編み図専門ショップオープン

tmkニットルーム編み図専門ショップはこちら

ベニテングリップ1

お家ポーチ1



旅から戻りました。

みなさま  こんばんは(^-^)
今日もご訪問ありがとうございます!!
そして、拍手ボタンを押してくださっている方、いつもありがとうございます♥

我が家は、9月末から、9日間、遅い夏休みをいただいておりました〜。

今年の夏は予定していたことが次々と変更になり、もはや夏休みとは言えない位遅い時期になりましたが、やっとの事でゆっくりまとまった休みを取ることが出来ました。

熱海の温泉へ行ったり(MOA美術館にも行って来ました♪)、
ディズニーランド&シーに行ったり、
木更津の竜宮城三日月(!)にも行ったり、
東京ではモネ展(東京都美術館)も観てきました。

とにもかくにも、盛りだくさんで、
「今日は一体どこに宿泊するんだっけ??」とわからなくなるくらい、あちこち行きました。

そして、わかったことは
「以前ほど活動的に動けない…(大汗)」って事です…(^^;)
休養のつもりで行ったのに、二人とも、ものすごく疲れて帰ってきました。

でも、一番ステキだったのは、中秋の名月をディズニーシーにて、
そして次の日のスーパームーンはディズニーランドで
観ることが出来た事です♪
すごくステキでした〜。

中秋の名月@ディズニーシー
2015-natuyasumi3.jpg

2015-natuyasumi6.jpg

2015-natuyasumi4.jpg


熱海城から熱海の街を一望
2015-natuyasumi2.jpg



MOA美術館の黄金の茶室
2015-natuyasumi7.jpg

2015-natuyasumi5.jpg

現在MOA美術館では平松礼二展が開催中で、平松氏はモネに触発された独自の画風を確立したそうですね。
モネへのオマージュを込めた作品も多数展示してあり、現在東京で開催されているモネ展と合わせて鑑賞出来た事がとっても良かったです♪
2015natuyasumi1.jpg


9日間、青森を離れていて、帰って来たら青森はすっかり秋でした。
というか、初冬??って位寒く感じました。
床暖房のスイッチを押してしまいました…。

それにしても、あちこち旅して帰って来ると毎回感じるのは
「はぁ〜、やっぱり青森(市)が一番イイ!!」って事ですね(笑)



おまけ

これ、可愛い〜(悶絶〜♥♥)

2015-natuyasumi9.jpg

リンゴ で ダルマ で ねぶた なのです♪

2015-natuyasumi8.jpg

ダルマがリンゴになっているところがなんともツボ〜。
こんな作品作ってみたい♪
新青森駅の新幹線待合室の前に展示してありますよ♪


私、何気にダルマモチーフがダイスキなのだ〜ヽ( ・ิ∀・ิ )ノ
ダルマモチーフのグッズ、一杯集めています♥

そして、自分でも、結構ダルマも作ってましたわ。

前に作ったダルマちゃん♥
fukudaruma.jpg

いろんな方の所へ旅立ったダルマポーチ♥
presentdaruma.jpg

雪「だるま」のメッセージホルダー♥
yukidaruma1.jpg
一人だけ目が合うの♥(4番の子(*´∇`*))


帰ったら新刊の見本誌が届いておりました。
こちらはまた後日ご紹介しますね♪


********************************************************************************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム


私がデザインした作品が掲載しております本が続々発売されております。こちらもよろしくお願いします〜

「カンタン!かぎ針編み 子供が喜ぶ!フルーツとお野菜&スイーツキャップ」



リネンとエコアンダリヤで編む 花座&円座&角座 かぎ針編みのさわやかサラッとざぶとん (アサヒオリジナル)リネンとエコアンダリヤで編む 花座&円座&角座 かぎ針編みのさわやかサラッとざぶとん (アサヒオリジナル)
(2015/03/31)
不明

商品詳細を見る




カンタン!かわいい かぎ針編み お掃除が楽しくなるエコたわし100 (アサヒオリジナル)カンタン!かわいい かぎ針編み お掃除が楽しくなるエコたわし100 (アサヒオリジナル)
(2015/03/31)
不明

商品詳細を見る



かぎ針で編むかわいいお店のミニチュアこもの100 (アサヒオリジナル)かぎ針で編むかわいいお店のミニチュアこもの100 (アサヒオリジナル)
(2015/02/10)
不明

商品詳細を見る



********************************************************


講座開講中です
nhktirasi.jpg

NHK青森文化センター
 「心おどるスタイリッシュニット」
●第2.4水曜日 13時〜15時
●第2.4水曜日 18時30分〜20時30分


NHK青森文化センター
「ニット de フルーツ&スイーツ」
●第2.4金曜日 13時30分〜15時30分


「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************




デザインフェスタ & ルーブル美術展

皆様、こんにちは★ご訪問ありがとうございます。


先週末、東京へ行って来ました!

今回は、お仕事ではなくて完全プライベートでした♥


目的は2つ。

ひとつは、
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタ」を観に行くこと。
そして、もう一つは
国立新美術館で開催の「ルーブル美術館展」を観に行くことでした!



一ヶ月前からホテルや新幹線チケットを予約してずっとずっと楽しみにしていました



初日の土曜日は、東京駅からビックサイトへ直行!

すぐにお友達の「ストロベリーシーズ★Vanilla by Strawberry seeds 」のれもさんと、「a Little Bird」のtomokoさんが出展されているブース「苺と小鳥」さんへ向かいました♪♪



事前に行く事を知らせておらずサプライズだったため、私が現れてすごくビックリしていました(笑)

ちょっとオモシロイお土産持って行ったのに、コインロッカーにスーツケース入れてから、お土産を出して無かった事に気づいて、ガッカリ…
ともこのバカバカ〜っ。
(あとで送りますね)


れもさんとは去年の夏以来です♥
そしてtomokoさんとは10年ぶりくらいかしら〜。
以前私の「焼き鳥作品」を購入くださった当時小学生だったお嬢様が、
な、な、なんともう成人も迎えられたとの事…。
あわわわわ…(大汗)

なつかしの焼き鳥作品♪
まだ大事に飾っておいてくださっているとの事。ありがたい〜(涙)
yakitori.jpg



それにしても、全然お変わり無くお美しいお二人。。。
パワフルにご活躍でまぶしかったです!!
新作作品を手に取って見せていただく機会はあまりないので、これまた感激でした!

dezafesu2015-1.jpg



私がデザフェスに出展者として参加していた頃は、
他のブースを見る余裕も無かったのですが、
お客さんとして行ってみて、初めてジックリ、心から楽しめた感じ♥

荒削りでストリート的なところが魅力のものから、繊細で触れるのも怖い位のアート作品、ありとあらゆるものが自由に展示されています。


「これよ!!これこそ デザフェスよ〜っ」
クリエーターさん達の力強さを肌で感じ、興奮しっぱなしでした


とにかく、広いし出展者も多いし、1度見たブースに戻れるとは限らない…
クリエーターさんの作品との出会いは一回限り♪って思っています。
気になった作品は迷わず買い物しまくって来ました(^^;)


デザフェスはクレジットカードが使えないので、現金を結構余分に持って行ったつもりでしたが、
「うーん、もっと持ってくれば良かったかも…(汗)」と思いました。
すると、tomokoさんから「すぐそこに、ATMあるよ♥」
と悪魔のささやき(?)が…(苦笑)


今回色々と気になった作品がありましたが、一番印象に残った"初めまして♪"のクリエーターさんはこちら。
dezafesu2015-2.jpg

dezafesu2015-3.jpg



金魚作家の 矢萩ひかるさん
羊毛で製作している金魚が本当に素晴らしかったです!!
あとでtomokoさんに「海外でもご活躍の方なんですよ」と伺いました!!
すごいですね〜!!



そんなこんなでデザフェスは無事クリア★★
ビックサイト屋上から♪
少し曇ってムシムシしていました。
dezafesu2015.jpg




次の日はチェックアウト後すぐにルーブル美術館展へ。

louvre.jpg


覚悟はしていましたが、大変な混みようでした。
最終日も近づいて来た日曜日ですものね…。

ただただ流れに身を任せて観る感じ…ならまだ良い方で、
絵画が見えない…人の頭しか見えない…(苦笑)

それでも今回の目玉!
フェルメールの<天文学者>はしっかり拝見しました。(画像お借りしました)
Johannes_Vermeer_-_The_Astronomer_-_WGA24685.jpg



こちらの作品だけは、
「立ち止まらないで鑑賞するコース」と「立ち止まりゆっくり鑑賞するコース」に別れてルートが決められており、私はどちらのコースにも並びました。


私のように、数字で評価しにくい「センス」や「感性」というものが軸になった仕事をしているものにとって、
「自分の心に響く美しいもの」と対話する時間ってすごくすごく大事だと思っています。
その事によって自分の表現力が高められて行くような気がするのです。

だから初めての土地へ行く時には、時間がある限りその場所の美術館へお邪魔することにしています。

美術館での楽しみかたは、人それぞれ…ではあると思います。
私は名画と言われるものでも、それほど詳しい訳でも知識がある訳でもないんです。
とにもかくにも、絵画の中の「ファッション」に興味があります。

どんな服を着ているのか…?アクセサリーやヘアースタイル、靴はどんななのか?
当時の女性のメイクはどうなってるの??などなど。
そこから想像できる季節や身分、そこに生きた人々の息づかいまで感じられるような気がします。


どんなにIT化が進んで情報がたやすく入ってくる時代になっても、
やっぱり「自分が感じる」事が一番大事って気がします。
カンタンに手に入れた情報なんて、ほんと、ビックリするくらい忘れちゃうし自分の中に残らないですよね?

今日の自分は美術館で何を感じるのかな…?そして心で感じたことを受け取り大切にする♥
それが美術館での私の楽しみ方です



デザフェスとルーブル。
ジャンルは違いますが、アートに触れる旅を終え、大満足で帰って来ました。

東京でお会いした皆様、ありがとうございました!!




********************************************************************************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

全国で発売開始となりました、藤田智子デザイン@フェリシモさんのキット、よろしくお願いします

「イングリッシュガーデンのお花たち かぎ針編みのカラフルモチーフブランケットの会」

クリックで大きくなります↓
felissimokatarogu1.jpgfelissimokatarogu2.jpg

私がデザインした作品が掲載しております本が続々発売されております。こちらもよろしくお願いします〜


リネンとエコアンダリヤで編む 花座&円座&角座 かぎ針編みのさわやかサラッとざぶとん (アサヒオリジナル)リネンとエコアンダリヤで編む 花座&円座&角座 かぎ針編みのさわやかサラッとざぶとん (アサヒオリジナル)
(2015/03/31)
不明

商品詳細を見る




カンタン!かわいい かぎ針編み お掃除が楽しくなるエコたわし100 (アサヒオリジナル)カンタン!かわいい かぎ針編み お掃除が楽しくなるエコたわし100 (アサヒオリジナル)
(2015/03/31)
不明

商品詳細を見る



かぎ針で編むかわいいお店のミニチュアこもの100 (アサヒオリジナル)かぎ針で編むかわいいお店のミニチュアこもの100 (アサヒオリジナル)
(2015/02/10)
不明

商品詳細を見る



********************************************************


講座開講中です
nhktirasi.jpg

NHK青森文化センター
 「心おどるスタイリッシュニット」

●第2.4水曜日 13時〜15時
●第2.4水曜日 18時30分〜20時30分


「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード