秋研に行ってきました。

今年も秋期全国支部研修会に行ってきました~。
春よりは、わかりやすい作品が多かったと思います。

しかし、今回の「魔法の一本針」の作品は編み図見ただけじゃ「????」
目通し交差して三目一度してチェーンペトゥール編んでふーーん??(苦笑)
確かに編み図をよーーーく見ると、その通りなんだけど、あれって、脇にある編み方の説明無しに、編み図だけみて皆さん編めるものでしょうか…?
もしテキストをお持ちの方は是非ご覧になってみてください(笑)
先生方の研修会なので多少難しいのは当たり前だと思うのですが、毎回毎回新しい編み方とかデザインを考えている先生方って凄すぎる…

あとはアフガン編みのコサージュは面白かったです♪棒針、かぎ針で作ったコサージュとはまた違った雰囲気でした♪
ただあのアフガンの作品は結構斜行しやすい編み地になるのでは…とちょっとドキドキです。
というのも、ためし編みの時点で斜行している先生方続出。
実際提案作品を編まれた先生もその点はかなり気になったそうです。
これがプルになると…どれどれ??
あっ、テキストの表紙の作品もかなり斜行していますねー。左身頃の脇が前の方に流れて見えています…
私は以前斜行する性質を持つ糸(確かアレルギーの人は使っちゃいけないという金属製の糸でした)を使ってすっごく苦労したので、編み地が曲がるという事にはかなり敏感になってしまいます。(^_^;)


あとは棒針の丸ヨーク作品ですが、
「衿の縁がかぎ針編みの場合の頭の入る寸法の計算方式」について。
頭回り×(伸縮度合い+ゆとり)-前えりぐり÷2=最低背あき寸法
この時の伸縮度合いって模様や使用する毛糸に寄って全然違うと思うのですが、サンプルでの0.71というような具体的な数字はどうやって出すんでしょうか?
質問したのに最後まで曖昧に流されてモヤモヤな感じで終わりました~。
誰かご存じの方、教えてください <(_ _)>

なにはともあれ、秋研、春研は、技術的な事を勉強するにはすごくよい研修会だと毎回思います。
私の場合、会場が遠くて行くだけで体力消耗しますが(^_^;)なるべく出席したいものです…

やじうまプラスにでましたね!

本日無事トレマーガさんの放送がありましたね!
もっと長く見たかったですね~(笑)
私の作品も本当にチラッと映りました!
「しあわせのニットタイム」掲載のキノコのポーチが映っておりました~。
自分だからわかる…って位チラッとですが・・・
オーナーの小須田さんもお美しく映っていらして♪めでたしめでたし~。

留守のおしらせです。

いよいよニットの季節ということで、あちらこちらで秋の講習会がありますね。
私も出席できるものにはなるべく出席の予定でございます。

ということで明日から3日間留守に致します <(_ _)>
ショップにご注文を頂いている方で、明日の朝までに入金が確認出来た方は明日中に発送いたします。
それ以降ですと、発送が30日以降になりますのでご了承くださいませ。

本日3時までに入金が確認出来ました方はすべて発送いたしました。
到着までもう少しありますが楽しみにお待ち下さいね(^-^ )

ではではよろしくお願いします。

撮影秘話~ケーキの携帯ホルダー編~

撮影秘話も7回目になりました~。今日は「ケーキの携帯ホルダー」でございます♪

この作品は携帯だけではなく、テレビのリモコンとか眼鏡とかを入れても良いような可愛いケースでございます♪

昨日ご紹介しましたプリンと並んだこの作品、本当に雰囲気が素敵ですよね~♪
クリスマスイブのように「今日は特別な日♪」を思わせるワクワク感たっぷりの一枚です%83z%81%5B%83%8B%83P%81%5B%83L

深紅のマットの上に綺麗に飾られた真っ青なロウソク…
そしてロウソク立てが何とも可愛らしいではないですか~♪
この「ロウソク立て」は、三牧さんのイメージするデザインに合わせて、スタイリストの菅井さんがお知り合いのケーキ屋さんに頼んで特別に作っていただいた「メレンゲ」なんだそうですよ~!!
なんと素敵なアイデアなのでしょう!%83g%81%5B%83%8B%83%8D%81%5B%83Y

このほかに薄いピンク色のメレンゲもありまして、こちらは「藤田さん、帰りの新幹線の中で食べてね♪」と菅井さんがお土産に下さいました。
あまりの可愛さに新幹線の中でしばらく眺めていましたが、一個食べたらもう止まらない(*゚∀゚)*
ふわふわ、しゅわしゅわ~っととろける感じ、優しい甘さ、楽しかった撮影を思い出して完食したのでした(゜m゜*)プ

このメレンゲの他にも、マジパンで出来た、とっても手の込んだ超~かわゆぃロウソク立てもありました。
用意したグッズすべて出番があるといいのですが、そういう訳も行かず…うーうううっ残念。
可愛すぎて夢に出てきそうでした♪%82%DB%82%C1

この写真はとにかく「可愛い~可愛い~」とみんなで盛り上がって撮影した一枚でございました♪

撮影秘話~プリンのピンクッション編~

撮影秘話6回目になりました。本日は「プリンのピンクッション編」でございます%82%D5%82%E8%82%F1%82%BF%82%E1%82%F1

この作品は随分初期の頃の作品ですが、今回は読者の皆様にも作りやすいようにリニューアルしたものでございます。
私のお教室では、プリンのピンクッションは「課題」として、最初に編んでいただいております。
手作りのピンクッションを実際使っていただく為に最初に編んでいただくのですが、あまりの可愛さに「実際使用する用」と「観賞用」と二つ作られる方もたくさんいらっしゃいます(笑)

それにしても、この2ページはすごく好きなページです~red
重みがある茶色のバッグで高級感があって、このページを見ると「私には編物があって良かったな♪」と、ナゼかホッとするようなあたたかい気持ちにさせてくれるページです。

私は転勤族で、新婚の頃は半年に一回引っ越しするような生活を送っていました。
当然その土地に慣れる間もなく、次から次へとやってくる新しい土地や環境になじむことが出来ず、とても寂しい時間を送っていたことがありました。
でも、そんなときに自分を救ってくれたのが編物だったのです。
今では編物を通してたくさんのお友達も出来ました。そして信じられない事に本まで出版し、こうして皆様とご縁がありました(*´ェ`*)

そんな、昔のことをフッと思い出して、しんみり、そしてホッとするような気持ちにさせてくれるのかこのページです。なぜだかは自分でもよくわかりませんが…(笑)

さてさて、このプリンに使われているシルバーの食器ですが…
こういう「光り物」を撮影するときはカメラマンさんは大変みたいです!
写り込みがあるからなのですが、実はこの作品のみならず『毛糸のティータイム』に掲載されている「エッグポーチ」そして「トーストエッグポーチ」これに使われたシルバー系も面積が大きいから慎重に撮影しておりました♪その撮影姿は結構笑えましたけど…(安藤さんごめんなさい~)

こんな風に作品自体にとても思い入れのあるプリンです。完成したその姿は本当に可愛いですよ!どうぞ皆さんも編んでみてくださいね♪

撮影秘話~ロールケーキのキーケース編~

撮影秘話5回目の今日は「ロールケーキのキーケース」です。

私ロールケーキって本当に好きなアイテムです。
もちろん食べるのも大好きですが、アイテムとしてすっごく好き♪
金太郎アメみたいに「切っても切っても模様が続く」って見ているだけで何だかしあわせな気分になってしまいます%83%8D%81%5B%83%8B%83P%81%5B%83L%81H

このキーケースは自分でも使っております。
ペタンとしていて薄いのですごく使いやすいですよ(^-^ )
ちょっとの残り糸で出来ますので皆さんも是非作ってみてくださいね~。

ピンクのチェックにブルーの水玉のお皿がアクセントとなって、本当に可愛らしい雰囲気に仕上がりました♪こちらの写真で使われたキーハンガーとアンティークキーは私物でした(^-^ )

以上、ロールケーキ撮影秘話でした♪

撮影秘話~柿のポーチ編~

撮影秘話4回目は「柿のポーチ」でございます~。

この写真もかなりお気に入りの一枚でございます。
ドーーーーーンとこの迫力。和風な柿ですが、その前後とのページとのつながりに何の違和感もなくそこに存在している感じでとても好きな一枚です%89%D4

さて、作品の周りを取り囲んでいる柿。これ本物です!!
しかしながら、撮影は7月!!
こんな真夏に柿なんてあるわけないじゃないですか~。でも、あるはずのない柿を見つけてきたのがスタイリストさんの菅井さん!
最後の最後まであきらめなかったそうです。
こんな風に撮影に関わるすべての方々が仕事にかける情熱が半端じゃないのです。
私の作品が最高な状態で撮影されるために力を尽くしてくれるんですから、私も中途半端な作品は絶対に作れない!!とお会いする度に気持ちが引き締まります…

ところで、もう一つ半端じゃなかったのがこの柿のお値段…
一個1000円以上する柿が写真に写っているだけで、1個、2個…なんと14個ぉw(°o°)w 
実際用意していただいたのはもっとありましたjumee%81%99surprise11

いやぁ~、本当美味しかったデス♪

以上、柿のポーチ撮影秘話でした~。

撮影秘話~メロンのポーチ編~

撮影秘話3回目は、いよいよ作品のご紹介。
「メロンのポーチ」です~%83%81%83%8D%83%93

メロンは以前tmk ニットルームギャラリーでも発表しました。
その時にはすでに廃番の糸を使用したので、また別の糸でこのようなリアルなメロンを作ることが出来るとは思っていませんでした\(^o^)/

この撮影も色んなカットを撮りました。
背景のグリーン系の柄ですが、こちらも色んなバージョンを撮影したのですよ(^-^ )
収録されなかったカットでもたくさん可愛いのがあるのです…皆さんにお見せできないのが本当に残念です…

でも一部だけご紹介♪こんな柄の生地をバックに撮影したカットもありました。
libaty2.jpg


リバティの生地ですBrilliant
撮影が終わって、使用した撮影アイテムの一部をお土産(記念品?)として下さったのですが、私が頂いたのがこの生地でした♪
せっかくのリバティだし、この生地で何か作ろう♪と、できあがったのがこちら(^o^)
libaty.jpg



もちろん私は洋裁は全然ダメ…なのでデザイン画だけ描いて、あとは実家の母(←洋裁店)に全部作ってもらいました(゜m゜*)プ
フレンチスリーブで、袖口のリボンでキュッと結ぶ、可愛いデザインにしちゃいました%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

洗ってもすぐ乾くし、この夏はたくさん着ました(笑)

メロンが載っているアンティークスケールは私物です★

以上、メロンの撮影秘話でした~(^-^ )

『毛糸のティータイム』品切れのおしらせです。

去年出版した『毛糸のティータイム』の方ですが、ただいまtmk ニットルームのショップ部門では昨日の段階で完売し、品切れの状態でございます。
白夜書房にも入荷のお願いをしているのですが、そちらにも在庫が無く品切れ状態という事でした。
皆様にもご迷惑をおかけしておりますが、今しばらくお待ち下さいませ… <(_ _)>

「JUN SKY WALKER(S)」復活ライブ!

テレビのネタは余り書かないのですが…
今日の「雨トーーーーーーク」の47年組良かったわぁ~。
ジュンスカの復活ライブが本当に良かった♪
47年といえば私ドンピシャですよぉ~(≧▽≦)
ジュンスカのライブも行きました行きました。純太が大好きでした!
レスポールギターが好きになった原点だったかも♪

間違えずに完璧に、未だに歌えたことに自分でもビックリ。
一気に高校時代にタイムスリップしてしましました~♪

11月30日…青森のクォーターで復活ライブかぁ…うーーーんっ、何としてでも行きたいっ!

撮影秘話~プロフィール写真&イメージ撮影編~

撮影秘話、第二回目の今日は…
表紙を開いてすぐの所にありますプロフィール写真撮影&イメージ撮影です(^-^ )

プロフィール写真ですが、これは撮影の一番最終日の最後の最後に撮影しました(笑)
最後の最後なのでもうみんなテンションも高い!!
すでに気持ちは「打ち上げ」%CB%DE%B0%D9%BC%DE%AE%AF%B7
ということで「バンザーーイ!」って気分で撮影に臨みました♪

ところで、お恥ずかしい事に私は背が足りずに台車に乗せられての撮影~(* ̄m ̄)
台車ごと右へずれたり左へずれたり…で、ちょうど良いところでハイチーズ♪でした~(笑)
hiwa10.jpg


プロフィール写真、実物よりも数倍も綺麗に撮っていただきましてありがとうございます <(_ _)>安藤カメラに感謝感謝(゜m゜*)プ

さて、次に出てくるイメージ写真、そして次のページのコンテンツにも出てくる、上からつるされた毛糸達。すごく可愛いでしょう~(^-^ )
小物はスタイリストの菅井さんが用意してくださるのですが、毛糸だけは毎回私が担当します。
撮影打ち合わせ後すぐに毛糸屋さんへ行き、このバッグのカラーに合う毛糸をセレクトして、玉の状態にまき直しました♪
我が家には撮影を終えてまだ玉の状態のままの毛糸が「いまかいまか…」と出番を待っておりますので、こちらの毛糸で何か作品を作りたいな~と思っております(^-^ )

以上、本日の撮影秘話でございました♪
明日はいよいよ作品のページに入ります。どうぞお楽しみに~。

やじうまプラスの放送

トレマーガさんの取材、今日のはずだよなぁ…と思ってずーっと見ていたのですがあれれ?
トレマーガさんのブログで確認しましたら、27日に変更になったそうです!
楽しみに見てくださった方、ごめんなさい~。
27日、またご覧になってくださいね。私も楽しみです%83%8D%81%5B%83Y

撮影秘話~表紙編~

『しあわせのニットタイム』は皆様のお手元に届きましたでしょうか(^-^ )

本日から、(できるだけ)毎日、『しあわせのニットタイム』の撮影秘話、そして作品製作秘話などをご紹介いたします♪♪

第一回目の本日は「表紙編」です~(≧▽≦)

表紙は全員一致で決まった「逆さにすると!?タコバッグ」 (o_ _)ノ彡☆バンバン
さて、この作品ですが、実は打ち合わせの段階では表紙になる予定では無かったのです。
しかしながら撮影してみますとこのインパクト!(笑)
本屋さんでも目立ちますように…とみんなの願いを背負って今日も海の中を泳ぐタコちゃんでござます♪
第一弾の『毛糸のティータイム』はとっても可愛らしい雰囲気に対して、こちらは良い意味で期待を裏切った様な感じではないでしょうか(*^m^)

さてさて!
このタコの背景の模様「魚群キターーー!!(激アツ)」風の魚ちゃんですが…(笑)
実はコレ、パソコンで作った物でもなく、こういう印刷された紙でもなく、なーーーんと一枚一枚大きな紙にハサミで切った魚を貼り付けております!
hiwa1.jpg

ブックデザインを手がけた三牧さんが、手作りの良さとあたたかさを引き出す為にこだわったデザインなのです。
一番大事なのはタコとのバランスと言うことで、数々のサイズの魚サンプルから、この可愛らしい魚ちゃんが選ばれたという訳でございます(^-^ )
hiwa2.jpg

↑魚のサイズが決まったところ!

本をよーーーく見ると、すこし曲がったり、はねた感じに浮いたり…手で貼ったからこそ出る温かみがあるとても可愛らしい魚です♪
また表紙、そして裏表紙ともに、一つだけ色の違う魚「スイミー」がいますので見つけて見てくださいね(^-^ )
スイミーってご存じですか?私の時は確か小学校一年生の時の国語の教科書に出てきたお話です。
そのお話のように小さな魚が勇気と知恵で、大きな力を生み出す…そういう意味も込めてみんなで作ったデザインです♪

もちろん私も魚を切りました~。
実は撮影中というのは、著者本人は作品を準備したり、作品の状態を確認したりする以外は邪魔にならない様に見学しているだけなので、「魚を切る」お仕事がとても楽しかったです(*^m^)
しかもこの日はダンナさんが撮影を見に来てくれました。それでダンナさんも魚をたくさん切ってくれました~。
その後、数時間したら仕事の為に青森に帰ってしまいましたけど…(笑)

以上、タコの撮影秘話でございました(^-^ )
しあわせのニットタイム しあわせのニットタイム
藤田 智子 (2007/09/13)
白夜書房

この商品の詳細を見る

代金引換での発送についてのお知らせ

tmk ニットルーム ショップ部門からのお知らせです。

10月1日の郵便局民営化に伴いまして、これまで代金引換にかかる「送金手数料」が
210円~340円だったのが、民営化後は525円~735円に値上がりしてしまいます。

従いまして、今後代金引換での商品の発送は廃止させていただくことになりました。
10月1日以前に荷物の受け付けがありましても、送金日が10月1日以降になりますと料金がかかってしまいますので、本日から廃止させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがご了承くださいませ <(_ _)>

キット販売開始しましたー。

お待たせいたしました。ショップに『しあわせのニットタイム』のキット登場です。
今回も『しあわせのニットタイム』とキットを同時にお買い上げの方は、本の割引がすこしございます。
よろしくおねがいします♪

やじうまプラス

ともこの作品を置いていただいているトレマーガさんがテレビの取材を受けたそうですよ~\(^o^)/

9月20日(木)のテレビ朝日 やじうまプラス にて放送予定だそうです(^-^ )

朝の7時半から8時くらいの間ですのでお見逃しなく~(≧▽≦)
ともこの作品は映るかな(*^m^)

今後のキット販売予定についてのお知らせです(^-^ )

いよいよ明日『しあわせのニットタイム』が発売になります~(ドキドキ)
ただ…土曜日なのでところによりましては発売が遅れる可能性もあるかもしれません…
ドキドキですぅ~(≧▽≦)

さて、今後のキット販売についてですが、以下のキットを販売予定でございます。

・メロンのポーチ
・柿のポーチ
・プリンのピンクッション
・ミカンのポチ袋
・スルメのメモホルダー
・バナナのポーチ
・チョコケーキマフラー(イチゴのブローチは付きません)

特に毛糸をたくさん使う「スルメのメモホルダー」や、少量の毛糸なのに数色必要なプリンのピンクッション、材料を集めるのが大変なメロンのポーチなどはお買い得でございます!
こちらも永遠に販売しているものではないので、ご希望の方はお早めに購入された方がよろしいと思います。

また今回も『しあわせのニットタイム』とキットを同時にお買い上げの方は、本の割引がすこしございます。

さて、販売開始予定日なのですが…
『しあわせのニットタイム』がまだ私の所に到着しておりませんので…
たぶん9/20前後になるかと思います。
どうぞお楽しみ~♪

開始しましたらまたこちらでもお知らせいたしますね。

ブログコメント投稿不具合につきまして(再)

ご迷惑をおかけしております。
一時解決したようでしたが、また一部のお客様のコメントが「不正」となり、書き込み出来ない不具合が再発したそうです。
ユーザーサポートセンターからの回答によりますと、正常にコメントが出来る方もいらっしゃるようで現象がなかなか確認出来ない状況のため、どうやら解決に少々お時間を頂くとの事でございました。
こちらにお越しの皆様にも誠にご迷惑をおかけしますが、今しばらくご辛抱くださいますよう、お願い申し上げます。
記事に関してのコメントなどは掲示板でも受け付けております。どうぞこちらもよろしくお願いします(^-^ )tmk ニットルーム掲示板



アマゾン開始しました(^-^ )


『しあわせのニットタイム』のアマゾンでのアップが完了しました。
よろしくお願いします(^-^ )

ブログコメント投稿不具合に付いての追記です。


追記
サポートセンターから連絡がありまして、現在は問題なく動いているようです。
もしまた不具合があり、コメントが書き込めない等の障害がございましたら、掲示板に是非ともお知らせください!!
自分でももちろん動作確認もしているのですが、こちらでは不具合の確認が出来ないものですから…どうぞよろしくお願いいたします <(_ _)>

ブログのコメントに投稿できない障害についてです。

こちらのブログにコメントを残せない方というご連絡を頂いております。
投稿できなかった方、本当にごめんなさいー。
こちらでは環境設定等でおかしな事はしていないので、ただいま問い合わせ中でございます…
もし何かございましたら掲示板やメールでもお待ちしております <(_ _)>
ご迷惑をおかけしますが…どうぞよろしくお願いします <(_ _)>

旅から戻りました

山口、島根、広島と山陰山陽盛りだくさんの旅から無事戻りましたー。
留守中メールを下さった方々、ありがとうございます!!
徐々にお返事を致します…遅くなってごめんなさい~。

さて、今回の旅行…夏の疲れを癒しに行ったはずなんですが…(笑)
台風の影響を思いっきり受けまして、羽田に到着出来ずに広島空港へ逆戻り…なーんて事もありました。
飛行機に乗るときはこういう事は何度も経験しているので余り驚かないのですが、一番驚いたのはJTBさんの素早い対応です。
今回はツアーで行ったんですが、引き返した広島空港では人があふれかえり騒然としている中、すぐにその日泊まるホテルを用意して、バスで送り迎えもしてくれ、
おまけに次の日の飛行機のチケットも難なく取ってくれ…
飛行機が引き返したという情報が行った時点でもう対応してくださっていたようで、
30分と待たずにすべて完了!!って感じでした。

次の日もフライト再開まで6時間もあったのですが、その待ち時間の間、希望者には広島駅まで無料で送ってくれたり、お好み村のお好み焼き無料券くれたり…とにかく至れり尽くせりでございました。
すごいぞJTB!!

またサプライズで嬉しかったのが、逆戻りして急遽取っていただいたホテルが「尾道」だった事です♪
尾道は、『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』のスタイリストさんが大林宣彦監督の映画のお仕事で長く滞在していたことがあったそうで、色々なお話を伺っていたので、私もすごく行ってみたかったのです!
だけど今回のツアーには含まれていなくて、すこし残念に思っていたところ、不幸中の幸い?という感じでした。
尾道ラーメンもバッチリ食べましたっす(笑)
あまり観光の時間は無かったのですが行けたというだけでかなり満足でした~(^-^ )

最終日は東京へ一泊してトレマーガさんへご挨拶に行ってきました。
また白夜書房さんへ寄って『しあわせのニットタイム』の見本誌を頂いて来ました!
実は完成した本、ドキドキしてまだ良く見ていないのです…(笑)
無事出来た事だけは確かです(笑)
皆さんにも気に入っていただけるといいな…♪♪

夏休みを頂きます

本日から一週間主人が夏休み期間に入ります。それで私も一緒にお休みを頂きたいと思います <(_ _)>

元々夫婦揃って温泉好きではありますが、去年夏休みに行った湯布院や雲仙での温泉がすごーーーく良かったので今年もどこかゆっくり温泉へ…という事になりました。
メインの行き先は山口県の萩温泉です。
泉質はどんな感じなんでしょうか~(*^m^)
温泉に入って、質感、匂い、色、時には味で…泉質を当てるのが大好きなので、こちらも楽しみです♪

ではでは、9月9日まで留守になりますがどうぞよろしくお願いします <(_ _)>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード