頂き物☆


20101031112851.jpg


この「あおもり犬(あおもりけん)」
こちらのブログにも時々来てくださっている、hitokoさん(私のお教室の生徒さんでもあります)が作ってくださいました~☆
とってもかわいいでしょう~♪

以前、ブログで拝見して、とってもかわいかったので、無理言って作ってもらったんです(^_^)v



あおもりけんとは、奈良美智さんがデザインした犬のキャラクターですね。
奈良美智さんは、青森県弘前市出身の画家・彫刻家、イラストレーターなど、様々な分野で活躍され、世界的に評価されている作家さんです!

くたっとした感じがとても良くでていますね!
すごくかわいくてかわいくて、我が家に来てくれてありがとう~☆って感じです♪
大切にしますね。
ありがとうございました!!


hitokoさんは、「毛糸だま」の今号の「わたしのニットアルバム」のコーナーにも
作品が掲載されました!
作品は「編みぐるみボーリング」です。
(ボーリングなので、倒して遊ぶのが目的ですが、かわいくて倒すのがもったいないです 笑)
おめでとうございます~。
そのほかにも色々と作品を精力的に応募されているますよ!
今度は何に掲載されるのか、とっても楽しみにしております☆

「毛糸だま」をお持ちの方は、ニットアルバムのコーナーも是非チェックしてみてくださいね!





********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************




「毛糸だま」作品の詳細


毛糸だま No.148(2010年冬特大号) (Let’s Knit series)

「毛糸だま」2010リニューアル特大号に掲載の連載中の作品ですが、
今回は、いろんな角度から撮影していただきました。

それでも、まだ誌面だけではお伝え切れない部分がありますし、
「細かいところもみたい~!!」っておっしゃってくださる方もいたので、
ご紹介しますね。


<お菓子の家 正面側>
2010-fuyu-4.jpg

家の正面なので、玄関につながる階段があります。
階段はクッキーでできています。

玄関の扉は板チョコです。
板チョコならではの、マス状になったでこぼこを出すのに苦労しました。

ドアノブは「アポ○チョコ」です(笑)

****************************************************

<雪の編み地>
2010-fuyu-1.jpg

雪国に住まれている方はわかると思うのですが、
雪って白一色ではないんですよね。
空気の状態や風が運ぶほこりやいろんな自然条件によって、実は様々な表情をみせるのが雪なのです。

新沼健二さんの歌にも「津軽には~、7つの雪があるとか~♪」って歌詞にありますよね。

降り積もった雪がまるで地層のように様々な表情を見せるという事で
それをイメージして
作った雪の編み地でございます。

かなり大きな編み地です。ショールとして使いたいくらいですよ(笑)
7種類の糸で編んでいます。

****************************************************

<イチゴツリー>
2010-fuyu-2.jpg

こちらは、イチゴと生クリームのツリーとなっております。
ツリーの土台(煉瓦)が小物入れになっています。
2010-fuyu-3.jpg

この円柱のケースもカルトナージュを参考にさせていただいております。

****************************************************


<お菓子の家 裏側>
2010-fuyu-6.jpg

玄関と反対側はこんな感じです。

そびえ立つ煙突が気に入っています。
煙突はドーナツを重ねて作っています。
屋根の斜面に対して、煙突が空に伸びるように角度をつけるのにとっても苦労しました。

****************************************************

<家の中>

編み地自体はシンプルですが、箱にフィットさせるために、ゲージを変えて調整しています。
編み地も、できるだけ「とじ、はぎ」がないようにつなげて編みたいので、
箱の展開図から製図して、一番効率がよい方法で編みます。
2010-fuyu-5.jpg

****************************************************


こんな感じで作品が完成しました。
是非、こちらの説明と併せて、誌面でもご覧になってくださいね。

また、今号では、私の生徒さんの作品があるコーナーに掲載されております。
そちらはまた後日ご紹介します。
お楽しみに~(^_^)




********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************



「毛糸だま」冬号(特大号)発売のお知らせ。

「毛糸だま」2010冬号が発売されました~!!
(アマゾンで画像がでましたら差し替えます)

毛糸だま 2010冬号

今回の作品はこちら↓
「お菓子の家のカルトナージュ」でございます。

(本ではプロの方がいろんな角度から素敵に撮影してくださっていますので、是非ご覧くださいね)
クリックで拡大します。

keitodama2010fuyu.jpg

あれ~1ページ目にない!!って思われた方。

今回は特大号で大幅リニューアルがありまして、私の連載ページは
「後ろから1ページ目」に移動しました~。
移動してもどうぞよろしくお願いしますね!!


さてさて、今回の作品は、な、なんと、ニットの「カルトナージュ」作品となっております。

カルトナージュとは、フランスの伝統工芸で、布と紙を使った箱作りのことですが、
布の部分をニットの編み地に変えて製作しました。

箱をすべてニットの編み地でくるんでおりますので、
箱の厚みの分を差し引いて、さらに編み地の厚みも計算にいれて、編み地を製作します。

その計算をきっちりしないと、箱のサイズと編み地のサイズが合わずに、たわんでみっともない箱になってしまうんですね。

その前にまずは、カルトナージュの基本となる「箱づくり」から開始しなければなりません。
何もかもがはじめての製作でしたので、とても大変でしたが、思い入れのある作品となりました。

お菓子の家の屋根部分がパカッとはずれて、小物入れ(結構大きい小箱です)となっております。
また、奥のツリーの煉瓦部分も小さな小箱になっております。

家の壁のデザインも、もちろんすべての面で変えております。
どんなデザインになっているかは、是非「毛糸だま」でご確認くださいね。

ではでは、「後ろから1ページ目」に移動しました、私のコーナーですが、これからもよろしくお願いします!



********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************

桜の木のテーブル

今年、我が家は家を新築したんですが、
実は、樹齢ウン十年っていう、大きな桜の木が敷地内にあったのです。

家の設計の段階で、どうしても、この桜を切ってしまわなければ、
駐車場としてのスペースを確保できないと言うことで、
泣く泣く桜の木を切り、根も処分して更地にいたしました。

たぶん、何十年と、このご近所さんの目を楽しませて来た桜に違いありません。

それはそれは、立派な桜でしたから。。。
一応、その旨もご近所さんたちに、お詫びとともに伝え、桜は切り倒されました。


もちろん木を切り倒す際には、地鎮祭とは別に、
その桜の木を切り倒すことを神様にお詫びするためのお祓い(?)のようなものを、
神主様をお呼びして執り行いました。


あまりにも立派な木だったので、その木を何とか別の形で生かそうと、
木工の職人さんと、私とでデザインを決めて、できるだけ、木の幹を生かしたデザインの
テーブルにすることにしたんです。


そのテーブルが、今日無事に出来上がって来ました~(^^)/
こちらです♪
sakuranoki2.jpg

年輪が歴史を物語ります…。
nenrin.jpg

桜の木も元の土地に戻ってきて、なんだかうれしそうな感じがしましたよ!!

なかなか重厚感のある仕上がりですが、本当に重いんです!!
80キロもあるそうです。

我が家は全館床暖なのですが、果たして80キロのテーブルをずーーっと同じ場所に
置いておいて、床暖や床そのものが傷んでしまわないか、あらかじめ施工業者の一条工務店さんに確認しました。
全然問題ないみたいです(笑)

ということで、形は少し変わりましたが、無事元の場所に桜が戻ってきて、めでたしめでたし~でございます♪

このテーブルには花とか置こうかな~って思っています♪




********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************

マロンちゃんのバースデイ♪

今日はマロンちゃんの11才の誕生日です!

10才も過ぎましたので、体調管理や健康管理、すごく気を遣っています。
とっても元気に過ごしています!
それでもやっぱり少し鼻の色が薄くなってきたり、年もとって来たんだな~って思うことも増えてきました。

ずーっとそばにいてほしい!
大好き!マロンちゃん☆
maron-bd2.jpg





********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************

パソコン買い換え

新しいMacが届きました~

27インチの画面です!!大きくて、作業がしやすい!!
何より編み図が描きやすい~!!

旧Macからデーターを移行したり、まだまだ作業がいろいろとあるので、今はこんな感じで2台並べて使っております。
mac3.jpg





********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************

運が付く?!

今朝ゴミ捨てに外に出たとたん、電線にとまっていた小鳥ちゃんに
「うん○」を一発お見舞いされてしまいました~・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

「ギャーギャー」いいながら、すぐに自宅に戻って、
髪の毛や肩周辺に付いた「それ」を、ダンナさんにある程度拭き取ってもらって、
そのまますぐにシャワーを浴びました。

小鳥は、カラスでも雀でもないカワイイ鳥でした(^_^;)

「うん○」なので、さすがにショック…なはずなんですが…

「運が付く!」って事で、何となく気分は明るいです(笑)


実は、わたくし、過去にも「うん○」絡みで運が付いたことがあったんですよ~(笑)

それは、成人式という晴れの日!
晴れ着姿で、犬の「うん○」を踏んでしまったのですぅ~。

うちの母が、草履で踏むなんて~( ̄ロ ̄lll) と絶叫していましたが、
その日から、私の運はびっくりするほどアゲアゲとなりまして、
奇跡的なハッピーな出来事がイーーーッパイ起こったのですよ!!

今回も、めでたく「運が付いた!」訳ですから、今後に期待します~\(^o^)/

…こんなに「うん○」の絵文字使ったの初めて~(* ̄m ̄)


********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************


広瀬光治先生と「秋を彩るニット展」

10/6、「秋を彩るニット展」の最大イベント広瀬先生のトークショー&講習会が無事終了しました。

参加者が50名位かな…?と予定しておりましたが、当日参加の方もかなり多くいらっしゃって、
なんとなんと、83名となりました!!
急遽会場を広くして席を増やし、マイクを準備して…などなど、かなりバタバタしてしまい申し訳ございませんでした。

私は結局トークショーは全く聴くことが出来なかったのですが、
そのあとの広瀬先生とのランチ、午後の上級者向け講座はゆっくり受講できました。

また、展示会場では、広瀬先生のニットをはじめ、青森県NACの先生方の作品が多数ならび、本当に見応えのあったイベントだったと思います。
私も、たくさんの刺激を頂きました~。

広瀬先生と、「毛糸だま」連載作品の前で撮影していただきました。
hirose-sennsei1.jpg



遠くから受講してくださった、青森の生徒さんたちもありがとうございました♪♪
hirose-sennsei2.jpg




********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************



秋を彩るニット展のお知らせ

こんな、間近になっての宣伝で申し訳ないっ!! <(_ _)>


『秋を彩る ニット展 2010』
が青森県八戸市にて開催されます。

■10/6(水)~8日(金) 
■場所  : 八戸市十三日町1番地
    ヴィアノヴァ特設会場 ルピナス店

  

期間中、青森県内の先生方のニット作品が多数展示、販売されます。

「毛糸だま」で連載中の私の作品も展示されます!!
展示されるのは、2010年の春号、夏号、秋号の3作品です。


実物を見たい~!!という方は是非とも会場にお越し下さいね。
お待ちしております~!

初日の6日には、ニット界のプリンス、広瀬光治先生がご来場されます~☆
広瀬先生の豪華なニットの展示、トークショー、サイン会など、盛りだくさんのイベントが開催!!
また、広瀬先生が直接ご指導くださる、初心者向け講習会、上級者向け講習会もあります。


初日の10/6は私も会場におります。
この日は、八戸支部のNACの秋の講習会も開催され、特別に広瀬先生がご指導してくださいます。
(これが上級者向け講習会です)
ついて行けるように頑張ります(^_^;)

2日目の10/7は、お仕事の打ち合わせの為、ほとんどの時間いないと思いますが、間に合えば会場に行ってお手伝いしたいと思います。
見かけた方は是非声をかけてくださいね~。

3日目の10/8は、午後には会場にいると思いますので、よろしくお願いします~。

初心者向け講習会には、青森のNHKの生徒さんも参加される予定で、広瀬先生にお会いできるのをとても楽しみにされているようです♪
私も皆さんと会場でお会いできるのを楽しみにしておりまーす。


********************************
フェリシモさんで、藤田智子の作品キットが購入できます!!
20100923093430.jpg
(クリックで大きくなるよ)

「スウィーツ&フルーツポーチの会」
「スウィーツ小箱の会」
本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************


遅ればせながら…

先日、日テレの「メレンゲの気持ち」の、石ちゃん(石塚英彦さん)の通りの達人コーナーで紹介された、
トレマーガさんの取材、放送をやっと見ることが出来ました~。
こちらにアップされております。
(青森では、「メレンゲの気持ち」が一週遅れで放送されている事を初めて知りました(^_^;))

tmk ニットルームの作品をたくさん紹介していただきましてありがとうございました。
作品だけでしたが、とっても緊張してしまいました~(笑)

トレマーガ展も残すところあと一日です!

o0400027010746255209.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード