沖縄から無事もどりました〜。

沖縄旅行から無事に戻りました〜


ですが明日からまたチョコッと出かけて来ます。。。


帰りましたら、沖縄のお写真アップします♪♪

(沖縄から送ったお土産やスーツケースなどの荷物がまだ届いていない〜)

クロネコさまさま〜

もうすぐ沖縄旅行です!!

今日はクロネコさんに集荷をお願いして、宿泊先ホテルに荷物を送ります。

okinawajyunnbi.jpg


荷物の中身はとにかく、洋服です(笑)
洋服に合わせて靴も2.3足、バッグも2.3個と、とにかく女性は色々と大変ですよね。


沖縄では、リゾートホテル(カヌチャベイ)に3泊、
那覇市に1泊
そしてその後東京にも宿泊しますので、スーツケースが3つに分かれてしまいました〜。

旅行の時は毎回ですが、荷物はすべて宿泊先のホテルに前もって発送してしまいます。
(まれに、受け付けてくれないホテルもありますので確認は必要と思います)

クロネコさんの宿泊施設向けの往復宅急便を使ったり、
通常のクロネコ宅急便で送ったり色々ですが、
道中荷物は一切持ちたくないのですよ〜。。。

飛行機でも荷物を預けるのがちょっと苦手。
あのターンテーブルで何分も待たされるのがイライラしちゃうんです(^^;)

海外旅行の時は、国際空港の出発ロビーまで荷物を運んでくれる空港宅急便サービスもクロネコさんにはありますから、出発ロビーに行って荷物を受け取り出国手続きをすれば青森からの移動で疲れることもありませんし、とにかく大いに活用させてもらっています。

昨日は6月なのに台風が日本列島直撃してしまい、大変でしたね〜。
6月は台風もまだ大丈夫だろうと沖縄旅行を選んだのですが…。
どうか無事に旅行に行って帰って来られますように!!



********************************

■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************

新作?といえるのかな〜(笑)

皆さんこんにちは〜。

新作って言えるかわかりませんが、ニット完成です〜!!


7.8年くらい前に編み地だけ編んで、あとは仕上げ!!
って所まで進めていたニットをやっとの事で完成させました。


tailored1.jpg


tailored2.jpg

tailored3.jpg



テーラードカラーのジャケットです。

この糸、もう廃盤ですが、編み地が布地のようにしっかりと編めるのですごく好きで
3色くらい買いそろえていたものでした〜。
(実は、これとは別にもう少しベージュっぽいテーラードジャケットも以前作りました。)

各パーツ、アイロンまではしっかりかけて、その後 力尽きていたようです(笑)

未来の自分の為に、衿の所のパーツの仕上げ方のポイントや袖口の仕上げなど、
難しい部分のアドバイスを自分宛に書いたメモも一緒にありました。

ところが…
そのメモだけじゃ、仕上げ方が全くわからない〜!!
久々に「教科書」出して仕上げました〜。。。。
勉強したこと、時々復習しないと全く忘れてしまっている自分に唖然。。。




また、このところヘアピンレースのニット、ちまたでも見かけますね〜。
ヘアピンレース編み器 持っていたはず!!と思って久々に作ってみました。

heapin.jpg

「毛糸だま」2012春号より。


麻混の張りのある糸で作ったからか、なーんか太って見える…。

着ないもんね〜。誰かにあげちゃうっ。プンプン!



********************************

■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************

マロンの四十九日です。

お隣の幼稚園の園長先生から、園内に咲いているバラを頂きました。
毎年、頂いております。
今年は、マロンのお骨の前に飾っています。

49niti.jpg

マロンの四十九日が過ぎました。

マロンの魂も無事天国に行った事と思います…。


亡くなってから今日まで、夢でもいいからマロンに逢いたい…って
ずーっとずーっと思ってきました。

それなのに、ぜーんぜん出てきてくれないの!(笑)


ある日、美容院で週刊誌を見ていたら、瀬戸内寂聴さんが
「亡くなった人が夢に出てこないのは、その方の魂が安らかに天国へ行ったから」という様な話が載っていました。
なるほど〜。



わんちゃんや猫ちゃんの世界には地獄なんてないでしょうね(笑)

天国までの一本道だと思います。


可愛くて可愛くて仕方のなかったマロンちゃん…
ありがとう。
天国でも元気でね。
良かったら、時々でいいから、私の夢に遊びに来てね。
ありがとう。





********************************

本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************


今日はバセドウ検査の日

三ヶ月ぶりに、今日は「バセドウ病」の検査の日でした。

順調に回復しています!

まだ薬の服用は継続ですが、丸一日、お昼寝無しでも過ごせる日がすごく多くなりました〜。
だいぶ疲れやすさは減ってきたように思います。

そのほかの不快な症状は自分ではもう感じません。
バセドウ眼病(目の症状)も、痛みもすっかり無くなり、日によっては少し腫れているかな?
位になりました。




次回の検査は9月です。

9月は発病から約一年になるので、甲状腺腫瘍の精密検査をします。

エコーを撮って、必要ならばまたのどに針を刺してのバイオプシ…。
こ、怖い〜。




話は変わりますが、今年、我が家は夏休みを早く取ります。
(ダンナさんのお仕事の関係でです)
今月、沖縄に行って来ます〜。


沖縄…って…。


「あれ?ともこさん、沖縄大丈夫?」ってぼんやりでも思い出してくださった方。
ありがとうございます(笑)
大丈夫だと思います〜。
あれからもう10年は経ちました…
(良く分からない方、たいした話ではないですから スルーしてくださいませ…笑)



去年の夏の旅行ハワイは、今思えば、ちょうどバセドウ病を発病した頃でした。
痩せたからビキニを着るとか言っちゃってはしゃいでいたのが、実は病気だったのです。

滞在中も帰国後もなんだかとてもしんどかったのを覚えています。
今年は、何かあっても日本語の通じる病院へ行けるように国内旅行です。
先生からもちゃんと許可が出ました。

去年はハワイから帰ってすぐ、我が家のかわいいかわいいマロンちゃんも病気になりました。

今思えば、散々な一年だったな〜っと思います。

最近はマロンが天国へ旅立つというすごくすごく悲しい出来事もありましたが、
夏休みでは、日頃の生活を離れてゆーっくりしてきます。

まだ先ですが、楽しみですっ!!


********************************

本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************



家族ネタですが…公開講演会

今日は、ダンナさんが青森市民病院で、
心臓の最新治療についての公開講座をしましたので
それを聴きに行って来ました。

公開講座のチラシ

(なんかすごい眼鏡かけて仕事してるんですね…(^^;)赤い眼鏡の方がダンナさんです、、笑)


そのあとは、恒例の市民病院スタッフメンバーがバッグバンドを務めるサマーコンサートです。


市民講座は最新の心臓治療と整形外科の治療についてでしたが、日々医学の進歩を実感しました。
どちらもとても為になりました。

サマーコンサートも桜庭和さんや、マミーシノさんを迎えて病院とは思えないほど盛り上がりまして、
とても楽しかったです〜。


何はともあれ、無事ダンナさんの仕事が終わって良かったです〜。
バンドと市民講座の準備で、毎日毎日本当に忙しくて、見ていてちょっと可哀想な位でした(笑)


本日夕方のローカルニュース
RABとABA にニュースとして公開講座の様子が放送されるそうです〜。

追記
RABの方には、聴講している私もバッチリと映ってしまいました。
「先生みつけたよ〜」と各方面からメールが…(笑)恥ずかし〜っ!


********************************

本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************


夜間飛行

yakanhikou.jpg




以前の香水の記事で、欲しいと言っていた 

ゲラン 夜間飛行

ついに手に入れました。

この、夜空の星のようなボトルにひかれて…
パルファン(P)ではなく、オードトワレ(EDT)の方です。


「星の王子さま」でおなじみ、作家のサンテグジュペリの小説「夜間飛行」に感銘を受けてゲランが作った香りです。

香りは
トップ…ベルガモット
ミドル…ガルバナム
ラスト…ウッド、スパイス、水仙、アイリス、バニラ

ミドルに使われている「ガルバナム」というのは、樹脂のようなモノで、
オリエンタルタイプの香水には結構使われているみたいです。

以前私が好きだといった ラルチザンパフューム「地獄通り」に含まれている フランキンセンス同様、
「ガルバナム」も、とてもスピリチュアルで宗教的な雰囲気を醸し出します。

実際、古代から様々な宗教や癒しの為に使われてきた香りです。

どうも、こんな雰囲気の香りに最近はまっています。。。


さて、この「夜間飛行」

香りのイメージとしては、クラシカルでとてもあたたかいイメージの香りです。
クラシックと言っても決して古くさい感じのするものではありません。

何層にも複雑に香りが重なって躍動感も感じます。

なぜか、マッチを擦ったときのような、ほんのわずかですが、焦げ臭い感じ?そんな香りもして、
ダークなイメージもあります。

バニラの香りは個人的にはあまり好みではないのですが、ラストのバニラは時々見え隠れする位で
「あ。バニラ」位にしか感じません。
それがまた神秘性を醸し出します。


そーいえば、美輪明宏さんがご愛用の香水とか!?
「夜間飛行を使いこなせれば一人前の女」というような事を御著書の中でお話していたような気がします。
名香、傑作の名にふさわしい香水だと思います。

とにかく、また一つお気に入りの香りとなりました。




********************************

本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム

********************************


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード