FC2ブログ

ジャケット完成!!してた〜

思えば、去年の9月。
マロンの悪性リンパ腫という病気が発覚して、北里大学付属病院獣医科に通い始めました。

マロンもいろんな治療の段階を踏んで頑張っていたのですが、
その中で、なんと!!「5時間かけてする点滴」
というのもありました。

5時間と、前後1時間ずつの色々な処置で、合計7時間の待ち時間がありました。

幸い、私は実家が病院にとても近かったので、その間実家で時間をつぶして、
治療が終わることマロンを迎えに行くというそのプロトコルを数週間行いました。

その待ち時間の間、近くに洋裁の先生(母)(祖母も母も洋裁店をしています)がいるのだから…という事で、
作り始めたのがこのジャケットです。

jacket.jpg



それがついに完成しました〜!!!っていうか…
完成 してました (爆)


私が手がけたのは結局の所、製図と仮縫い、そして本縫いのほんの一部だけ(苦笑)

何せ、マロンの治療の合間なので、心配のあまり全く集中できず…
母に「ここに線を引いて!」「ダーツ入れて」「はい、切りびつけ して」

とか、いちいち細かい指示をもらって、作っておりました。
(正直、今なんの作業をしているのかもわからず 指示通りに動いていただけ 苦笑)
その後、マロンの病状も悪化するにつれ、
洋裁どころじゃなくなり、しばらくこのジャケットは実家に放置。


昨日実家に帰ったらなんと、完成していたのですよ(笑)

素材は イタリア製 リネン  です。
かなりお高い生地でございまして、
このまま放置したらもったいないし、かといって、私が続きを作る気配もない…と見込んだ母が完成させてくれたのでした〜。


半袖+ちょっと羽織物が欲しいこの時期にはピッタリです♪♪

早速明日のお教室に着ていきます〜(*´∇`*)




********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************

残り糸 de 靴下

ちょっとずつ残っている糸で靴下を編んでみました。

socks2.jpg


作り方は3種類で作ってみました。


●引き返しはなく、メリヤスはぎがあるタイプ。
カフスの部分はゴム編みだと飽きるので、エストニアスパイラルを使用
 socks3.jpg



●一般的な引き返しがあるタイプ 
socks4.jpg

色味が可愛くて、こちらの本を参考にさせて頂きました。
本のものはグレーがもっと濃くて可愛いんです♪♪
カフス部分はエストニアスパイラルにアレンジしました。
 参考書籍 
シンプルがかわいい 北欧の生活雑貨手作りノートシンプルがかわいい 北欧の生活雑貨手作りノート
(2007/09)
林 ことみ

商品詳細を見る



●つま先から編む、Wendyさんの靴下 
 socks2.jpg

Wendyさんの靴下(オリジナルはこちら。日本語訳で詳しく補足などもしてくださっているのは「不埒な編み物三昧」どちらも参考にさせて頂きましたありがとうございました。)

カフスの部分は模様編みを入れてみました。
色の組み合わせはちょっと微妙〜になってしまいましたが…。
模様編みは以前編んだ「毛糸だま」連載作品のイチゴのツリーの木の煉瓦部分の模様です。
2010-fuyu-2.jpg




どの作り方のソックスが一番履き心地が良いのかな〜。
もう少し寒くなったら検証したいです〜(^_^)


つま先から編むWendyさんの靴下は、残り糸の計算がしやすいので、
残り糸の消費を目的に編む靴下ならこちらが一番良いと思います。

久々に靴下を編みましたが、楽しかったです〜。




新作キット、糸の入荷が遅れていてすこしお待たせしております…。
もう少しお待ちくださいね。

yubiitigo2.jpg




********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************




やかんバッグ

やかんバッグ。か、可愛い〜。。。
yakanbag1.jpg


開けるとミラー付き!
yakanbag2.jpg



好きだわぁ〜この遊び心♪♪

と思って、3年くらい前に買ったバッグ。

ちょっぴり恥ずかしい感じもあり(笑)
一度も持っていなかったのですが、昨日のお出かけにデビューさせました。
(3年とは熟成させすぎですね)

それが会う人会う人に、可愛い〜♪♪と褒めていただき、すっかりご満悦!!

そう言われると、どんなファッションにも合う気がする(笑)

ちなみに、山田邦子さんもお持ちだそうです〜。

おフランス、PYLONES のものです。



PYLONESの雑貨は好きで色々と持っています。

キッチンで使うと可愛くて楽しくなるものが多いですよ♪

プードルのソープディスペンサーとか、
マダム型のソープディスペンサー(食器用洗剤を入れて使用)
その他色々と愛用しています♪
yakanbag3.jpg




新作キット もうじき販売開始ですぅ〜

yubiitigo2.jpg




********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************

お祝いケーキ渡しました★

先日、お話した 結婚お祝いのケーキ

wedding1.jpg


渡しましたよっ♪♪

"青森のご当地タレントさん"のご家族の方と結婚された、
例のお友達の事です♪


ケーキがただでさえ大きくて、さらにショーケースに入れて持って行ったものだから、
キョ、巨大…。

ひとまず、ランチを終えて、帰りの駐車場でお渡ししようと思って車の中へ入れておきました。



待ち合わせのランチ会場にて、彼女の第一声。

「あたし、もうダメ〜。この結婚ムリかも…」

えっ、えええええっっ〜????

お祝いのケーキ、早まったか…(ドキドキ)
駐車場に置いてきて良かったかも…(ドキドキ)
それにしても一体なぜ…(ドキドキ)




色々とお話を聞いていると、やはり 生活習慣の違いですよね。

40年間 自由に 生きてきた彼女が、いきなりダンナ様以外の家族とも同居(←色々ご想像にお任せしますが…)
それだけでも、結構なストレスだったに違いないです…。
それにくわえて、17歳という年の差。
考え方の細かい違いが一緒に住むことで見えてきたそうです。

もちろん、わかって嫁に行ったので、相当の覚悟はしていたそうですが、
それを上回る位、いろんな事があったみたいでした。
(実は数日前に、彼女の愛猫ちゃんが17歳で亡くなったのですよぉ…ご実家になかなか帰ってあげる事が出来ず、それも悔やんでいるようでした)

私も、てっきりラブラブでお過ごしかと思っていたので、
少し動揺してしまいました。
それでも、まだ結婚して2ヶ月弱。
結果を出すにはまだ早すぎるよね〜と思って

「これからダンナさんなしで生きていく覚悟が出来るんだったら×(バツ)になっても仕方ないと思うけど、その前に、これから一ヶ月で良いから、ダンナさんの良い所、家族の良い所だけ見て過ごしてみて。
それでもダメだったら、また話聞かせて。どんな選択をしようが、いつでも味方だよ」
という様な事になり、ランチ会場をあとにして、いよいよ駐車場へ。

駐車場までの道中、彼女がこのような心境の中、ケーキを渡してかえってプレッシャーになりはしないか、
すごくすごく悩みながら歩いていたんですが、
途中で思い出したんです!

「今日お祝い渡すね〜♪♪」って言ってあった事(笑)


という事で、結局、お祝いケーキ&ティーカップセットをお渡ししました!!


「あのね、お祝い、バカでかくてごめんね。」と言いながら、作品の説明をしようと思って袋から出したところ。


彼女、突然泣き出してしまったのですよぉぉ〜!!


「今日はごめんね。愚痴ばっかり言ってごめんね。私、やっぱり しあわせになる!!
 このケーキみたら、祝福してくれる人が居るんだって思い出せるから!!頑張ってみるよー!!」
そう言って、快くケーキを受け取っていただけました〜(*´∇`*)


その後もしばらく彼女は泣き続けて、それを見てたら私も”もらい泣き”してしまい、
二人とも化粧がはげてしまって、さらに数十分、どこにも出られなくなり、その駐車場にとどまったのでした…。

そのあと、涙で崩れた顔のまま、彼女のダンナさんのお店へ…
(↑ランチの後、挨拶に伺うお約束していたので)
スイーツを色々とごちそうになりました。

さっきまで、ダンナさんの文句を言っていた彼女ですが、二人で居る所をみたら、
「な〜んだ、ラブラブじゃん(笑)」って感じでした(。・w・。 ) ププッ


私としては「この作品でお祝いの気持ちが伝わるかどうか?」って心配していましたが、
「このケーキみたら、祝福してくれる人がいるって思い出せる。だから頑張る!」って言ってくれたので
結果、ハッピーなケーキになって良かったです。

色々あったけど、結婚お祝い渡せて良かったな〜(笑)




新作キット もうじき販売開始ですぅ〜

yubiitigo2.jpg




********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************


甲状腺の検査

今日はバセドウ病の定期健診の日でした。
そして、一年ぶりに、甲状腺のエコー検査。

ドキドキでしたよぉ〜。

去年、はじめて病気が見つかって検査したとき、
首(のど仏の下あたり)に針をブスッとさして、
生検(細胞を取って検査)したんですもの〜。

「動かないで、ツバを飲まないで!!」って言われるんですが、恐怖で生唾があふれるあふれる…(苦笑)
だって首に針ですよぉ〜!!
終わったときには、目からツーーーーっと涙が流れていました(無意識)


「今日の検査でも針刺ししますか?」と先生に伺った所、
「状況によってはするかも」とおっしゃっていましたが、
結果、
腫瘍に変化なし(悪化はしてない)という事で針刺しは無しでエコーのみでした。


バセドウ病そのものは回復しつつあります。
もちろん、まだ薬は飲んでいます。

今は一日おきに薬を飲むことになっているんですが、毎日でないだけに 飲むの忘れる…(汗)

「今月は偶数日に飲む!」とカレンダーに書いたり丸付けたりしていますが、
31日がある次の月は「奇数日」になったり、いつのまにかゴチャゴチャしてきます。

忘れると急に体重が落ちるので、それで飲み忘れていることに気づくって感じです。

何はともあれ、病気は回復に向かってまっしぐらなので良かったです〜!!




新作キット もうじき販売開始ですぅ〜

yubiitigo2.jpg




********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************

新作キット(予定)のご紹介です〜

みなさん、こんにちはー。

先日の「模倣品にご注意ください」につきまして、
たくさんのメールでの励ましや、
画像が残っている部分などのお知らせをありがとうございました。
また、ブログやツイッターなどでも問題提起してくださった方、ありがとうございました。

徐々に改善に向けて動いております。



著作権については、確かに曖昧でわかりにくい部分もある事も確かです。
たとえば
誰かが作った作品で「あ、可愛い作品だな〜」と印象に残ったものがあるとします。
それが、頭の片隅に残っていて、真似したつもりでは無くても、その作品に似たものが出来る可能性だってありますよね。(自分では全く無意識で)
その部分ではとても曖昧で、間違いも起きる可能性もあるとは思います。

ただ、自分に嘘さえつかなければ、何も迷うことは無いと思っています。
誰かと同じような作品が出来上がってしまう、そんな間違いを犯してしまうことが怖い…
なんて思った事はありません。
なぜなら、自分の頭で考えて、アイデアと針と毛糸だけで作っているからです。


私個人の思いとしては
「自分がやられてイヤな事は人にしてはいけない」
「プライドを持って正々堂々と製作したい」
というのが、ざっくりしていますが、自分なりの基準となっています。



私も、この件に関してはかなりショックでした…。

ですが、私は これからも

「見てくださった人が楽しい気持ちになる作品」を作っていくのみ!!

何も迷うことはありません!!

これからも頑張りますね♪♪



さてさて、前置きが長くなりました。。。今日は新作のご紹介です。

まだまだ暑いのに、スミマセンねぇ…。

手袋なんです…。

でも、もう秋物出てますしね(笑)


tmkニットルームでも秋冬に向けて、新作キットを準備しております〜。
去年の「ハンバーガーミトン」に続く今年の手袋はこちら!!

「ストロベリーフィンガー手袋」でございます!!


yubiitigo2.jpg


指先一つ一つが苺になっているという、驚きのデザインにしてみました!!
全体のイメージは、「チョコレートケーキ」なのです。

カトちゃんの様に、"2度見"して頂ける事、間違い無しです!!

これを作ってみる勇気のある方、募集中です〜(笑)


かぎ針編みの5本指の手袋って、これまでなんか好きじゃなかったのです。
お教室でも棒針の手袋ばかり生徒さんに作っていただいておりましたが、
かぎ針の方が初心者さんにもチャレンジしやすいかな?…とずっと思っていました。

そこで、かぎ針手袋の指の部分のボテッとした所とか、軍手みたいにゴツイ感じを無くするために
色々と工夫をしてデザインを考えてみました〜。


手にはめるととっても可愛いですよ〜。
ただ、指の動きはちょいと鈍くなるかな…(苦笑)
(↑この件に関しては、ダンナさんに「時代に逆行してるぅ〜」と笑われました。
今は、手袋つけたままスマホを操作できる手袋もあるんですってね〜)



キット代金や販売時期など準備が整いましたら、改めてご案内しますね。



********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード