素人の話は宝と思って聞くべし!

久々に作品で煮詰まりました(;´д`)
ここ2週間くらい、ずーーーっと同じ作品で悩んでおりました。
「毛糸で作るお菓子や料理」作品は、毎回完成すると必ずダンナさんにチェックしてもらいます。
これがまた厳しいんですよ(* ̄m ̄)
うちのダンナさんは編物に関しては全くの素人ですが、食べ物作品は誰が見てもわかるし、とにかく「美味しそうじゃない」「似てない」…など、グサグサと(?)とても厳しくチェックしてくれるんです。

今回のその悩んだ作品も、自分の中で、ほんの少し…本当にほんのすこーーし、妥協した部分があったのですが、それをズバリ言い当てられました…(゚ロ゚;!! 

使用する毛糸も、編み図も、構造も計画通りに行っていたのですが…
私の作品ならではの「実用的に」の部分で、どうも使いにくい…
その部分をクリアするために、自分の苦手分野にも足を踏み入れ、とにかく寝ても覚めてもずーーーと悩んで編んで、悩んで編んで…の繰り返しでした。

んがっ! ついに、今日やっと完成しました~\(^o^)/

ボツになった作品、パーツ編みが山ほど貯まってしまいましたが、これもすべて取っておこうと思っております♪
訳あって、この作品はしばらくアップできませんが、いつか披露できる日が来ましたら、どの部分で悩んだのかをお話したいと思っております(^-^ )

とにかく、ダンナさんをはじめ、素人さんの話は面白いですね。
編物への先入観が全くないので、とんでもないことを平気で言います。
「こんな事、編物で出来るわけないじゃん!」って思うことも。
だけど、自分自身がその先入観を捨てて、その言葉に耳を傾けると…
あら不思議!可能性がドンドン広がります。
そうしてうまれた作品は、tmk ニットルームの作品集の中にも、そして『毛糸のティータイム』の中にもたくさんあります(*^m^)

ということで、「素人の話は宝と思って聞くべし!」ですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード