撮影秘話~カボチャの小物入れ(最終回)

撮影秘話もいよいよ最終回になりました~。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
最後の作品、カボチャの小物入れをご紹介しますね♪Brilliant.

カボチャの撮影は、2日目に行われました。
2日目といっても、1日目はセッティングと編み図用の一色の撮影でしたので、2日目がスタッフさん全員揃っての初日という事になります。kissDN
というわけで、この日になるべくたくさんの撮影をしておきたいと言うことで、夜遅くになってしまいましたが皆さん頑張って撮影してくださいました。

ナチュラルハイっていうんでしょうか?(笑)
皆さん疲れすぎて変なテンションに(゜m゜*)プ
ナゼか童謡を歌いながらセッティングしました(* ̄m ̄)
その撮影の雰囲気通り、楽しいハロウィンパーティーの様な感じが出せたページになったと思います♪

このカボチャで大変だったのは、とにかくたくさんのカボチャパーツを編まなければならなかったこと。
そう、32ページにある、あのウィンナーの様なパーツです。
この作品には仕上げ方の説明をしたプロセス撮影もありましたので、プロセスごとの各作品もあわせると、150本は編みました。

打ち合わせが終わると色んな事が具体的になり、編み図の製作もあったり、追加作品の製作もあったり、コラムを考えたり、本のタイトルを考えたり、とにかくいっきに忙しくなります。
当然、カボチャパーツだけに時間を割くわけにはいきません。
一人で編むのは無理なので、この作品は作品製作をお手伝いして下さった森内さんにかなり頑張っていただきました。100本は編んでもらったはず…大変だったよね…
森内さん本当にありがとう~(@^▽^@)ノ

ちなみに、私はほとんどの作品に「予備」を用意して行きます。
当日作品に万が一の事があった場合などの事を想定して、大抵二つずつ製作して準備しておくのです。
幸い予備の出番はこれまで一度もないですが、あれだけのスタッフさんのお力を借りて撮影しているのですから、肝心の主役「作品」に何かあって撮影できませんじゃ、本当シャレにならないですから(^_^;)
この「予備作品」も、森内さんに製作をお手伝いしていただいたりしております♪

さて、いよいよ撮影秘話も終わりです。
これまでご覧頂いたように、たくさんの方々のご尽力でこのような楽しい本が出来ました。
この本の製作に関わってくださったすべての方に心から感謝いたします。
ありがとうございました。
また、『しあわせのニットタイム』を手にとって下さった読者の皆様にも、あたたかくしあわせな時間が過ごせますように…感謝の気持ちとともにこの本を送ります!

ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すみません。たくさん、名前を出していただきまして……。(^_^;)
恐縮です。<(_ _)>

ホントに、あのカボチャのパーツ、私は最初、チーズインウィンナーにしか見えなくて、「こんなに大量のウィンナー、どう使うんだろう……。」と思っておりました。
このへんの発想が、ともこさんさすがというか、なるほどというか、他人には真似できないともこさんのすばらしさ、です。
そして、完成品のあのカボチャの美しさと可愛さときたら!
今までともこさんの作品を色々お手伝いさせていただきましたが、私のお気に入りでもベスト3に入る可愛さです。
あの、本に掲載されている写真もとっても素敵ですけど、やっぱり実物をみたら、自分の目で見た時の方が感動してしまうものです。\(^o^)/
ほんと編物って素晴らしいですね♪^m^

>みかこさん

その節は本当にお世話になりました~(笑)
途中急遽糸が変わったりして本当にたくさん編んでいただきましたよねぇ~
みかこさんの中でのベスト3に入る作品なんですね~。みかこさんにそうおっしゃっていただけると嬉しいです~(≧▽≦)

チーズウィンナーね(* ̄m ̄)
みかこさんから「このパーツはウインナー?」って聞かれるまで、気がつかなかったけど(笑)確かに色といい、形といい、今では私も「ウインナー」と呼んでいます(゜m゜*)プ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード