著作権について思うこと

実は昨夜…
「『毛糸のティータイム』掲載されているともこさんの作品が、某所で開催されている某グループの展示会で販売されていますよ。」という内容のメールを数件いただきました。
…「え??」
また、「ともこさん、●●(←某所)で展示会しているんですか?」という、知り合いからのメールも複数頂きました。
…「え??」
その他、このブログの下の記事に匿名で書き込みして教えてくださった方もいましたね。

私もまさに寝耳に水でビックリ仰天。
もちろん、私は展示会に参加しておりませんし、それは私が作って販売しているものではありません(^_^;)

ご連絡下さった方から色々と詳細を聞いて調査していくうちになーんと、とんでもない事実が発覚。
その作品が写った写真とともに「●●(←某グループ)はこんな展示会を開催中!」という宣伝コメントが添えられ、地元新聞やラジオなどメディアに取り上げられていたと言うのです…。

その後、その手作りグループのホームページ(というかブログ)があることがわかりまして、またまた詳しいことを調査した結果、私もついにその「宣伝に使われた画像」ってのに辿り着きまして、この目でしっかりと『毛糸のティータイム』掲載のイチゴのティッシュカバーが写っているのを確認しました(^_^;)
実際本当に販売されているのかどうかはわからないですが、「市のホームページ」の様な所での「販売会の宣伝」という記事なので、そのように判断せざるを得ないという感じでした。

最初は私も、手作りグループ様の活動を邪魔する気など全くありませんし、そのグループが運営しているブログもあるのでメールなどでこっそりと、作品の撤去と問題の宣伝画像の削除をお願いすればいいかな…と思っていたのです。

ですが、ブログとかを色々と読ませていただくうちに、ちゃんと広報担当の方がいらっしゃって、自分たちがメディアに働きかけて宣伝しているんじゃないかな~っていう事がわかったんです。(実際に働きかけているのかは確認していないのでわかりませんが。)

新聞やラジオなど、地域の情報チャンネルに、自分たちの事を宣伝活動をされるのは大いに結構な事だと思いますが、まさにその媒体を通じて、第三者からの通報があり、
著者本人にあっさり露呈してしまうのは、あまりにお粗末な状況では無いでしょうか…。
しかも一人で活動しているのではなく、グループでしょう~?一人くらいやって良いことと悪いことの判断が出来る人はいなかったのかな…とすごーーーく悲しい気持になりました。

もちろん~。本を出版させていただいたので、色んな方が私の作品を作ってくださる事は、私も本当に嬉しく思います。
一方で、こういう事も私が知らないところであるかも…という覚悟も出来ていましたし、想像もしていました~。
デザイナー仲間とも、このような事について話題になることもあります。
そんなとき、いつもたどり着くのは「真似されるのは名誉な事!真似される作品を作れるように頑張ろう!!もっともっと良い作品を作れるように頑張ろう!」という事。

だけど、なんて言うか、今回の事にはあまりにお粗末な結果に私もへろへろです。
まだ少しアレンジとかしていただいてたら少し救われたのですが、全く完璧な状態で作って販売していただいているみたいで(^_^;)アハッ、アハッ~(←笑うしかないです)

この件に関しまして、通報のメールを頂いたたくさんの方、ありがとうございました。
改めて、メディアの反響の大きさ、またその責任を私自身も痛感しました。
あと、こんな状況下でも嬉しかったのは『毛糸のティータイム』の作品がちょっと浸透しているんだな~って事…
作品を見ただけで「あっ、これともこさんの作品!」って気付いてくださった方がいた事。そのことは嬉しかったですし、気持が救われました。
わざわざメール下さった方は、自分の事のように怒り、心配してくださって、改めてたくさんの人に支えられている事に感謝しました。

本に掲載されている作品って、皆さんに作っていただいてナンボだと思うんです。
皆さんに楽しんでいただきたい!という思いを一杯載せて、たくさんの人の力によって本が出来ました。
なので、皆さんこれからもドンドン作ってください。お願いします!
そして、私自身も、作ってくださる方の事を想像しながら新作もたーーーーっくさん作り続けております(^-^ )

ただ…。販売はしないでね(^_^;)
今回みたいに私が気付いた時点で私だけの問題じゃなくなります。

さてさて、そんなこんなで思わぬ事件発生してしまいましたが、わたしゃ、いつまでも同じ事に時間を割いている暇はありませんです。
締切迫ってまーーーーす!
今日も編みますっ!!(`0´)ノ オウ!



お友達のストシーのれもさんもこのような経験をされました。
同じく著作に関することも書かれていますのでご覧になってくださいね。
ストロベリーシーズ とるにたりないコト (著作権のこと カテゴリー内)
2007.10.16  「言いにくいことだけど・・・」
2007.10.22 「言いにくいことだけど・・・part2」

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言いにくいことだけど・・・part2

先日書いた「言いにくいことだけど」にはいろいろなコメントを頂き、ありがとうございました。 コメントだけでなく、メールをくださった方、...

言いにくいことだけど・・・

言いにくいことだし、伝わりにくいことかもしれないけど言っちゃう!! 先日の記事に書いたイラつくこと(もう「凹むこと」なんてオブラートに...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ともこさん、昨日は興奮してメールしてごめんね。
ブログでこうして記事にすることも勇気がいったと思います。
でも、見てる方はかなり、さっぱりした。
(あれ、今、ドSぶりが出ちゃったかしら?笑)
どうみてもあれはまずいでしょう…。同じ手作りする人として、いや「ひと」としてやってはいけない最低な事ですよね。
同じ地域にあーゆー人たちが大きな顔して活動しているかと思うと、何だか恥ずかしい思いです。
お忙しいと思いますがお体に気をつけて頑張ってくださいね。

>るかさんへ

昨日は色々とありがとうございました。
るかちゃんって「ドS」だったのねぇ~(笑)
まだまだ色々と問題はあると思いますが、今は静観かなぁ。
連絡したいことはしたしね。
はーい、がんばりまーす。ありがとうね。

No title

ともこさん、今回は大変でしたね~。
この記事を読んで、作品に対する思いとかすごく伝わりました。
私達はともこさんのアイデアのお陰で楽しい作品を作る事ができます。ともこさんの気持ちは伝わっていますよ!

続々新作できているんですね~。そちらの方も気になりますっ!
私も出来ることなら教室に通いたいです!!

>みんみんさんへ

みんみんさん、昨日はメールありがとうございました(^-^ )
その後の事は本日追記として記事を書きました。ご心配いただいて本当にありがとう。

新作!たくさん完成していて早くみなさんにお見せしたいけど、ネットでのアップはしばらくは無理のようです~。
違う形でお見せできるように頑張りますね!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード