「著作権について思うこと」の追記

先日の記事「著作権について」の追記です。

先方からご連絡がありました。

まずは問題の作品ですが、これはメンバーの方の私物という事で、展示会での販売は一切ないという事が解りました。
私も昨日は一日かけて、メールを下さった方に確認をとりましたところ「実際に展示会に出向いて見たわけではなく、広告で見ただけ」という事でした。
この点に関しまして、先日の記事が事実と違うことを改めて訂正させていただきます。

ではなぜ「販売用の作品」として宣伝に載せてしまったのか?…なのですが、
これは、展示会用の作品として制作したものではなく「こんな手作りをしています」というようなサンプルのつもりで、ラジオ収録に臨んだ際に撮影された画像だったという事です。
その画像がそのまま販売会の宣伝の画像として使われてしまったという事でした。

●販売する予定でないものを「販売広告」として載せた事実。その結果「販売しているのでは?」という誤解をまねいた事。
●メディアに載せられた際、その画像情報について、きちんと把握、確認しなかった事。
●手作りファンを混乱させた事。

以上、認識の甘さが引き起こしたこれらの問題点については、みなさん十分に反省されており、今後の活動およびグループの在り方についても検討したいとおっしゃっておりました。


ここからは私個人の意見。
このような混乱を招いてしまった事の責任は大きいと思います。
メンバー一人一人が自覚と責任を持って活動しなければ、また同じような問題が起きるでしょう。
グループで活動できる事の良さはたくさんあると思います。
一人の力では無理な事でも、みんなが力を合わせれば大きな事だって成功できます。
その成功にだけに意識が行ってしまい、成功の度合いが大きければ大きい程、責任も伴ってくることの実感が無かったのかもしれません。


この件に関しては、私も事実がわかり納得しましたので、ここで終止符を打ちたいと思います。
最近はブログなどで色んな事が簡単に記事になって、色んな人の目に触れる時代になりました。改めて、発信する側の責任について自分自身反省や考えさせられる事が多かったです。
ということで、色々と混乱を招いたここ数日でしたが、心配してメールを下さった方、本当にありがとう~(*´ェ`*) 



お友達のストシーのれもさんもこのような経験をされました。
同じく著作に関することも書かれていますのでご覧になってくださいね。
ストロベリーシーズ とるにたりないコト (著作権のこと カテゴリー内)
2007.10.16  「言いにくいことだけど・・・」
2007.10.22 「言いにくいことだけど・・・part2」

コメントの投稿

非公開コメント

甘いね~

こんにちはー、ともこさん。お疲れさまでした。
昨日の記事を読んで本当にびっくりしたのですが、ご自分の名前を出してお仕事として(趣味の範囲外で)物作りをしている人としては認識が甘過ぎますね~。
「こんなの手づくりしています」というサンプルって言ったって、実際勘違いされてる方がいらっしゃったわけだから・・・いや~、甘過ぎ!!
「自分や自分の作品がそういうことをされたら」ということを想像できない人が多すぎるよね。
本当にともこさん、お疲れさまでした。

>れもさんへ

れもさん、昨日は色々と本当にありがとう。すっかりご心配をおかけしまして…。私も事実がわかった以上色んな意味で踏ん切りがつきました(笑)

れもさんがおっしゃるとおり、今「想像力」が無くなってきているんだそうですね。
「殴ったら痛いか?」さえ、想像出来ない人が増えているという話を聞いたことがあります。

今回の件については、
作っている作品の事ではなく、姿勢について「都合の良いときはプロ、都合が悪くなればアマチュア」
どうしてもそんな印象しか残りませんでした。
アマチュアでも、活動する時は責任をもつのは当たり前なのですが…

なんだかとっても「お粗末なもの」を見せられた気がして、納得したとはいえ、後味が悪いのは確かです~(苦笑)ほんと疲れた~(^_^;)

>れもさんへ 追伸

れもさんのブログの「本館はこちら」って毎回リンクが記事に付くのいいね~。私も真似させてください~(^-^ )

編み図のコピー

はじめまして。著作権の事が出てきましたので、気がついた事を書かせていただきます。

http://www.jomon.ne.jp/~tf47825/sakuhinsyoukai/amiokasi1.html

tmkさんのサイトの方にフェリシモのケーキ編み図を参考に作られた画像と文章が記載されてありますが、
『 編み図のコピーを譲ってくださったあい様』とありますが、編み図のコピーをするという事も、厳密に言えば著作権を侵害しているものではないでしょうか。私は手元に持っていないので詳細は分かりませんが、フェリシモの編み図や型紙には、『著作権保護のため、一切のコピー、転用禁止』と注意書きがしてある…という話も聞いた事があります。

tmkさんのそのページを見つけた時に、『著作物を持つプロとして、コピーの事はこんなにハッキリと公に書くべきではないのでは?』と一言お伝えしたかったのですが、悪意はないようですので、やめておきました。ですが、今回tmkさんご自身が他者に向かい、著作権のことを申し立てなさったようですし、私も編み図のコピーの事を指摘させていただきます。

著作権問題は本当に幅が広く、「こんな事も著作権侵害になるのか?」と驚く事もあります。ケーキの作品はアレンジもなさっていらっしゃいますし、作品画像を掲載する事に関しては全く問題ないと思いますが、編み図のコピーを譲ってもらったという文章が問題だと思います。フェリシモにきちんと許可を取って正式に複製をなさったのなら、その旨も記載なさるべきかと思います。そうでなければ、削除するなりの対処をなさった方が良いかと思います。

>ak さんへ

はじめまして。
このたびは、貴重なご意見を頂きましてありがとうございました。
まずはご指摘の点、つまり「編み図のコピーを譲ってもらった」という文章が問題だとおっしゃる点ですが、
私が譲っていただいたフェリシモの編み図には『著作権保護のため、コピー、転用禁止』というものは一切記載されておりませんでした。
また(c)などのコピーライトもありませんでした。
こちらは、7年前にホームページにアップした作品と文章でしたが、
その点は前もって確認の上で「コピーして譲っていただいた」という文章のコメントをつけたのは確かに記憶しております。
コピーをすることでお金のやりとりがあれば別ですが、こちらは完全にご好意で譲っていただいた物だったので、単にお礼の意味で掲載した文章でした。

ただ、ご指摘の通り、
●コピーして譲ってもらった事
●ご好意でコピーを頂いたという文章を掲載していること
以上2点についてフェリシモに正式に問い合わせた訳ではありません。

その他
●少なくとも、私が頂いた編み図には『著作権保護のため、一切のコピー、転用禁止』等のコメントは見当たらないが、そのような記載がキットのどこかに書かれてあるのか。
●フェリシモのキットにある編み図をコピーしたものを無料で譲っていただくという事が著作権侵害になるのか
(この件に関して一般の書籍や雑誌に掲載されている編み図でしたらちゃんと明記されているので違反になると思うのですが、キットの場合また別の考え方も出てきます。それは私がさせていただいたお仕事の経験上、あくまで個人的に感じたものであります。。その事は下記に記載しておりますのでそのままお読みいただけますでしょうか?)

以上についてもただいまフェリシモに問い合わせ中でございます。 
また、このキットは7年前の当時ですでに廃番で、当時フェリシモに「キットの在庫はありますか?」とか「編み図はありますか?」と問い合わせた事がありました。
その時点ですでに手に入らなかったので、フェリシモ自体にキットが無い可能性があります。
ですので、念のため、譲っていただいた方に確認を取っていただくよう、メールでお問い合わせ中です。

その頃はまだ私自身、編物でお仕事をさせていただいておらず、色々な事が勉強不足でしたのでこのようにうっかり(もちろん悪気はありませんし、著作権については十分慎重に注意して作品を作っているつもりです)誤解を招くような文章を掲載してしまった事をお詫び申し上げます。
ak様からご指摘がありましたように、文章は削除(訂正)いたしました。
また今後すべての文章や画像について不具合が無いか徹底してまいります。

また、私自身も正直まだまだ解らない事だらけですが、基本的に自分が逆の立場になったとき、されてイヤなことはしない。という事を常に頭に置いて製作なりホームページからの発信作業なりしております。
この文章は譲っていただいた「あい様」へのお礼の意味で記載したものでしたが、たしかにフェリシモの立場に立ったら(厳密にはフェリシモのキットのデザイナーさんの立場)、いくらキットになって世間に出回っている編み図、さらに廃番になって買いたくても買えない状況とはいえ、コピーされまくって流通するのは自分に置き換えてみると、微妙な気持になるかもしれません。

ここで、「微妙」という表現を使いましたのは、私事で恐縮ですが、私は某糸メーカーから依頼されて作品をデザイン&製作する仕事もしております。
その際、自分が考えたデザイン、自分が制作した編み図がキットになり、手芸店に無料で配られ、さらに手芸店から一般のお客様へコピーされて配られます。(元々糸の販促の為に考えられた作品です)
その時点で、編み図の著作がどの時点で誰に移り、今誰にあるのか私自身もよくわからないのです。
ですのでそういう意味でも微妙と思うのです。

同じようにフェリシモのキットが世間に流通した時点で、著作権についてはどのようになっているのか、またコピーされやすい編み図に『著作権保護のため、一切のコピー、転用禁止』等のコメントが無いという事について、フェリシモがどの様に考えどの様に取り扱っているのか、この一件については私自身非常に興味深い問題です。
同じようにフェリシモのキットにある編み図をコピーしたものを無料で譲っていただくという事が著作権侵害になるのか?となると、私の編み図が手芸店でコピーされ流通されることも同じ状況ではないのか?という個人的な立場からの見解も違ってきます。

いずれにしましても、わかり次第またこちらでお返事をさせていただきます。
お返事が来るまではお時間がかかるかも知れませんがご了承くださいませ。

また、私自身へのご指摘もありがとうございました。
今後このような事で、ご覧になっている皆様へ混乱を招くことが無いよう十分注意してまいります。
ありがとうございました。
今回この問題提起をしてくださいました事に感謝いたします。

追伸 
mixiからお越しいただいたみたいですね。
トピックスを読ませていただきました。
参考にさせていただきます。

>ak さんへ

先ほどフェリシモ様からご連絡があり、了解を頂きましたのでこの場でご報告いたします。

しかしながら、わたくしが先に記載しておりました内容は、色んな意味で誤解等を招くおそれがありますので、akさんご指摘の通り訂正させていただきました。ご指摘ありがとうございました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード