一息つけた~。

青森は大雪になりました~。�Ⴞ���

雪が降ると、「雪かき」という大仕事が待っているんですが、
雪かきした後って全身筋肉痛になることはもちろんですが、
私の場合手が震えちゃって力も入らなくなり編物出来なくなるんですよ~。
腕や手の筋肉も相当使うって事なんでしょうね~。

雪かき前と後ではゲージも違ってくる事が過去の経験からわかっているので、
本のお仕事などの作品を製作している時は、雪に埋もれて過ごすしかありません(苦笑)


さてさて、前回の記事でお話しました「不着の糸」ですが、結局最後まで到着しませんでした…(汗)
大手のメーカーさんではなくて、関東にある某手芸店のオリジナル毛糸なので、使ったことがない方も多いメーカーかもしれません。


以前にも個人的に購入した際、糸と一緒に編み図のコピーを入れて発送していただけるはずだったのに、編み図が入っていなかったり…
もともとあまり良いイメージは無かったのですが今回の件でますますそのイメージは強まってしまいました(^_^;)

さすが大手メーカーさんの糸は注文すれば次の日には到着します。
作品は無事完成し、先ほど発送いたしました(ホッ)
まだ、プロセス作品や使用例作品の製作も残っていますが一息つけた所です~。
めでたしめでたし~。




********************************
本館はこちら
「tmk ニットルーム」

********************************

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさま~

まだプロセスなどがあるとは言え、とりあえずはお疲れさまでした。
それにしても「最後まで届かなかった」ってどーゆーこと?
イマドキそんな仕事しているところがあるなんて!
なんだか私まで血圧上がっちゃうわ(笑)
(どうか私が関係している手芸店ではありませんように・・・)

ところで雪かきって想像以上にハードなお仕事なんですね~。
寒い中での力仕事ですものね。
どうかともこさんのお宅の上だけは少なめの雪になりますように。

>れも さま

毛糸が最後まで届かなかった件については、れもさんの血圧まで上げてしまったのね…。
でも大丈夫!れもさんが関係している手芸店ではないですよ(^-^ )
ちなみに今回珍しくそちらのメーカーさんの毛糸の使用もありました!
4点に使用しましたよ(^-^ )

(ちなみに、今回の不着のメーカーは、私とれもさんと一緒に行ったことのあるあの手芸店です!)

この辺の人は雪かきで冬はダイエットなのよ~(笑)
かなりハードな運動なのです。
一応寒いので帽子とか手袋とかもして、防寒して外に出るのですが、
終わる頃には毎回、汗で下着はぐちょぐちょになります。
終わった後着替えはもちろんするんだけれど、頭とか体も汗だらけなので、一日何度もお風呂に入ることもありますよ~。
寒いんだか暑いんだか訳が解らなくなります(笑)
これが毎日じゃちょっとキツイですよね。
でも、こんなにハードなのに中々痩せないのは何でだろう~(笑)永遠の謎…(゜m゜*)プ

やっぱり!!

不着の糸メーカー、うっすらそんな気がしてましたよー!!(笑)
私もあのお店に行くたびに「できればこの店にはもう来たくない」と思いますもん。
でも行かざるをえないから行っちゃうんですよね~。ちぇっ(失礼)

あ、私がお世話になってる手芸店の糸のご使用、ありがとうございます~。

雪かきのお話はお話は聞いてるだけで寒くなります~。
冬に汗かいた後ってホント寒いよね~。

ともこさんっ!!なかなか痩せないのは元々痩せてるからじゃないですか。

>れもさま

あぁ~、れもさんもそんなご経験が…。私だけじゃなかったんですね~。
(定員さんの年齢層高いよね…(゜m゜*)プ )

れもさんの手芸店は青森にも何件かあって、個人的には良く使っていますよ☆定員さんもみなさん親切で熱心です♪♪

>ともこさんっ!!なかなか痩せないのは元々痩せてるからじゃないですか。
とと、とんでもない(大汗)
皮下脂肪のお陰で今年もナントカ冬を乗り越えられそうですよ~(苦笑)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード