花粉症の治療のはずが

認めたくなかったのですが、どうやら 秋の花粉症 にもなったようです(^^;)

しばらく前から鼻がグスグスしていたのですが、夜に鼻が詰まって眠れないほどになってしまったので
ついに耳鼻科へ…。
調べてもらったら、やはり花粉症〜。。。
我慢していた時期が長かったせいか、こじらせて「副鼻腔炎」になってしまいました。

やはり、花粉症も風邪もちゃんと病院で早めに診てもらった方がいいですね…。


って、ここまでは良かったですが、


副鼻腔炎の治療の為に処方された薬の中で、
たぶん抗生物質だと思うのですが、合わない薬があったようです…。

初日にひどい下痢。
これは薬と関係あるとは思っていなかったのですが、その後、全身に赤い発疹が出たのですよ〜。

んもーーー、、超かゆいっ!!

幸い、顔は何も出ていないのですが、顔以外の全身にあちこち広い範囲で薬疹が出ました。

薬も数種類出ていたのですが、先生曰く、抗生剤だろうな〜との事で、
「お薬手帳」にチェックしていただきました。

これまで、お薬の副作用がこれだけ強く出たこと無かったし、
どのお薬も過去に飲んだことがあるモノだったのでビックリしました〜。。。

花粉症の治療のはずが、今度は発疹を抑える薬だ、炎症を抑える薬だと、
色々とお薬を出されました。
数種類の薬を出して数えて、秋の夜長に飲むのって、なんか切ない〜(^^;)

そーいえば、今年で、わたくし、40歳になりましたの(笑)
40歳になったら体質も変わって来たのかもしれませんね〜。。。きゃぁぁ〜。



********************************************************
新作キット販売中

ニットショップtmk


yubiitigo2.jpg


1キット(編み図付き、送料は別)… 3500円



********************************
いつもご訪問ありがとうございます。
■本館はこちら
「tmk ニットルーム」藤田智子のニットルーム
********************************



コメントの投稿

非公開コメント

ともこさん、お薬大変でしたね!

でもって、ともこさん、40歳なられたのですね~!
いやん、びっくりー(笑)

副鼻腔炎の治療、がんばってね(*^_^*)
薬たくさん飲むの、大変ですね。

わたしも毎日くすり飲んでるんだけど、
飲んだかどうかを忘れちゃうこともあり・・・。
薬って、すごいね☆

ブーティー❤❤
大人用も完成したのですね♪♪
実物見てみたいです~(*^_^*)

>hitokoさま

このところ、雨ばかりで寒い日が続いているよね〜。
hitokoさんもお忙しいと思いますがお元気ですか??って思ったら、お薬飲んでいるのね…。
本当、飲んだかどうだか忘れるよね…(^^;)

今回の副鼻腔炎に追加で薬疹を抑える薬だ、元々飲んでいるバセドウの薬だって、なんかもう、おばあちゃんになった気分で、薬みるとテンション下がりますぅ〜。

40歳って、色々と敏感なお年頃♪なんでしょうかね(笑)

hitokoさんも風邪などに気をつけて、イベントに向けて頑張ってくださいね♪

お薬の副作用は怖いですよね。
花粉症の症状に加えて、発疹で痒いのは辛過ぎますよ。
副鼻腔炎にも罹ってたなんて。
でも耳鼻科の先生はよく、「身体をちゃんと休めて、バランスの良い食事を心がけて下さい」と言われます。
それだけでも大分、違うみたいですよ。
私も同じく数種類のお薬を飲む身です。
飲む前にお薬の数を数えたり、種類を確認したりは確かに切ないですよね。
一つずつでもお薬が減りますように、と祈ってます。

>岩本良さま

岩本良さま、こんばんは〜☆
ご訪問ありがとうございます!!

今回副作用が出たお薬は、以前飲んで何とも無かった薬だったのでビックリしました〜。
発疹の方はだいぶよくなりました(^-^)
かゆみはもう無くなって、少し赤みが残っている程度になりました〜。
ご心配を頂きましてありがとうございました。
本当、バランス良い食事と規則正しい生活ですよね!!
この頃、身にしみます〜(^^;)

副鼻腔炎の方ままだもう少し掛かりそうですが…
お薬、飲み忘れや間違いが無いように、お互い気をつけましょうね〜。

青森の週間予報では、今年初の雪マークが出ました〜。
岩本良さんの所もだいぶ寒くなりましたか?
気温の変化で体調崩さないようにお過ごしくださいね!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード