中国からの手編み本 パート2

以前この日記でもご紹介した中国の孫さんから(ご存じない方は2005年12月14日ブログを読んでくださいね)、再び中国の手編みの本が送られてきましたー♪
孫さん、ありがとうございます!
fromchaina.jpg


写真下の2冊(小さい本)は前回送って頂いたものです。
今回はウエアと小物の本、3冊を送って頂きましたー(^-^ )
しかも今回は古本ではなく、真新しい本です。
ああ~、孫さんは本当にお忙しい方なのに、中国に帰られるたびにこうして本を購入してくださって、申し訳ないやらありがたいやら…

さて、またまたドキドキしながら中を拝見…(笑)
(゚ロ゚;!! ←想像通り、いろんな意味でドキドキしました…(苦笑)
中の作品、ほとんどが…日本の編み物の本からの掲載です。
セーター、ベビー用ニット、バッグや帽子、手袋、ストールなどをはじめ、ポットホルダー、わんちゃんのためのセーター、
モデルも見たことあるぅー。この作品も見たことあるぅー。ああーっ、これっ○○さんの作品!!などなど…(ドキドキ)
日本で人気の作家さん、デザイナーさんの作品は中国でも大人気(゜ー゜;Aアセアセ
そして驚いたのが、去年の夏頃発売された作品もすでにこうして中国の編み物の本となっていることです…(ドキドキドキ)

ということで、つっこみどころは満載なんですが、私は純粋にこの中国のテキストを楽しんでおります(笑)
当たり前なんだけど、数字以外はすべて漢字表記なんですねぇ
(目がチカチカしますよっ 笑)
編み込みの作品など、配色を表す漢字もおもしろいですよー。
浅紅色、深青磁色、粉色、酒紅色、などなど、漢字だけ見てだいたい想像できるものや、想像できない色まで…(笑)読めない漢字もたくさん出てきました。

ちなみに…
表目は「下針」裏目は「上針」と表記されています。
かぎ針では長編は「長針」、中長編みは「特長針」などなど…

またNHKに持っていって生徒さんと楽しみたいと思っております(^-^ )

コメントの投稿

非公開コメント

おおお!

第2弾!!
ふむ~~~やっぱり日本の作品が中国に渡っちゃっているのね。。。作品の時差みたいのはあるのかな??
漢字だらけかぁ~~~(〃´o`)=3
色の場合は、何となくこんな色なのかな?って想像は出来ますが~(笑)
なんだか新しい発見があって、見ているだけでも楽しいかも~~☆

そうなんですっ。

見るたびにドキドキする本です。
日本の本のありとあらゆる編み物の本からピックアップされていて、ダイジェスト!!って感じもしますだよ~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ともこ

  • Author:ともこ
  • tmkニットルームへようこそ
    青森市に住むニットクリエーターのともこです。
    tmkニットルームの管理人です。

    NHK青森文化センターなどで編み物教室、イベント出展、
    編み物専門誌などで、作品のデザイン&製作などしております。
    著作本に『毛糸のティータイム』『しあわせのニットタイム』(ともに白夜書房)
最近の記事
最近のコメント
カウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード